Powered by Six Apart

立体物 Feed

2017年12月14日 (木)

ナノブロックのソルバルウにドモグラムの穴を その2

どんぐりをほおばる可愛らしいエゾリス。

Image



だが、彼に恐ろしい魔の手が迫ろうとしていた。
なんと彼の体を解体し、ソルバルウのブラスターに破壊されたドモグラムの穴に使おうと言うのだ。
まさに神をも恐れぬ所業であった。
というわけで、プラスター穴に必要な濃淡の茶色ブロックを追い求め、アマゾンのナノブロックの出品をひたすら検索し、遂に私はそれを栗鼠のセットに見出したのでした。
スタートセットを用いた前回のエントリ↓
http://kotodamaxxx.blog.bbiq.jp/gold/rit/
では黄色とオレンジのどぎつい色合いだった「ブラスターの穴」を茶系ブロックに置き換えていけばいい感じになるはず。
ついでに影の幅をやや広げるなどの改良を加えて…
でもリスの写真だけだとブロックの数が足りるかどうかわからない。
だから念を入れて、2セット買いました。
ひょっとしたら1セットだけで足りて、このリスは助かるかもしれませんね。

Image_2



足りませんでしたw
ゴールドオレンジが15ブロック足りません。
これはやはり、リスに犠牲になってもらうしかないのか?
しかし、ここで足元のドングリが目に入ります。
これを上手く使えば…

Image



足りました!
どうですなかなかいい雰囲気でしょう?
撃墜されたトーロイドをイメージして1円玉を置いてもいいかも。
ほら、ご存知の通りトーロイドの地球側コードネームはコインですし。
いやはや組み立て自体よりも、ブロックを探す方が圧倒的に大変でしたよ。
まぁメーカーが大量のブロックの在庫を抱えるリスクを考えたら、多種多様なブロックを自在に選んで買えるようには絶対にならないだろうし、これは仕方がないことなんでしょうね。
このナノブロックという趣味。
かなり深い沼と見たんで、あと2つ3つ気になるアイテムを組み立てたら、手を引きますかね。

2017年12月 2日 (土)

ナノブロックのソルバルウにドモグラムの穴を その1

ナノブロック初挑戦。
ゲームレジェンド2017でゲットしたソルバルウを作りました。
所要時間33分。
説明書には専用ピンセットを使うと楽であるとありましたが、指だけでもたったこれだけの時間しかかかりません。

Img_3769_2



かっこいいですね。
でもせっかくブロック玩具なんですから自分なりのアレンジを加えたいところ。
そこでドモグラムをブラスターで破壊しフィールドにあいた大穴を再現することにしました。
ネットで画像検索し、穴の大きさを比べたところ、だいたい穴の直径はソルバルウの全長の7割程であることが判明。
ソルバルウの全長が16ブロックですから、穴の直径は11ブロック。
フィールドの正方形ブロックは10×10が2枚。
うん、収まりそうです。
穴用には濃い茶色、薄い茶色、赤の3色の各サイズのブロックがあれば良い。
で、あまり金もかけたくないし、ナノブロックに延々とはまるつもりもないんでヤフオクにジャンクブロックでも出ないか探したんですが…ないものですねぇ。
…ひょっとしていかに余さないようにブロックを調達しやりくりするかも、ナノブロックの楽しみの1つなのかな?
まあ、仕方ないんでセットを買いました。
そしたら、濃い茶色も薄い茶色もセットには入ってないときた。
とりあえず薄い茶色の代わりに黄色、濃い茶色の代わりにオレンジのブロックを使ってみたら…

Img_4079



…雰囲気はなんとなくわかるけど、なんかやだな。
何とか濃淡2色の茶色ブロックを入手して、再チャレンジすることにします。