Powered by Six Apart

« 「ファンデルヴァーの失われた鉱山」マスタリングしました。第5回(最終回) | メイン | 2018遊んだゲームベスト3 »

2018年12月29日 (土)

札幌「ポールズカフェ」のベルギービーフシチューとトンゲルロウィンター樽生

帰省初日は都市間バスの札幌駅降車位置に程近いポールズカフェに。
夜はよく使うんですが、昼は初めてですね。
昼食が終わったら紀伊国屋書店とヨドバシも近いんで、これからも都市間バスを使う時の昼食はここにするかな。
昼飯はランチセットにしようと思ったんですが、17時までしか出さないビーフシチューに目を奪われ…

Img_6613


まずはアロマビールのトンゲルロ。
なるほどフルーティだ。
軽やかな苦みが鼻腔を裏側から擽り、上顎を撫でる感覚はひたすら爽やかだ。
食前酒にちょうどいいですね。

Img_6614


ビールに漬け込んだビーフの香ばしさというかおつまみ感覚。
カラハナのビール隠し味カレーもそうですが、まずはビールを飲んでお口の中をビールモードにしてからだと、こう…肉にしろ野菜にしろ軽く噛んだ途端にコロコロ〜ッと転がっていくんですね。
おむすびころりんならぬお肉ころりん♪
トーストは鉢の内側を綺麗に拭き取る為に1枚、取っておきます。
一緒に食べるのも美味いんだけど我慢我慢…

前述のとおりベルギービール大好きのわたしは、この店をベルギービールを飲む店として愛用しておりました。
しかし昼から使うのもいいですね!
まあ…飲んではいるわけですがw

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/542278/34164113

札幌「ポールズカフェ」のベルギービーフシチューとトンゲルロウィンター樽生を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。