Powered by Six Apart

« D&D5eシナリオ「穢れた泉」をマスタリングしました | メイン | D&D5e疑義案件その6〜「ロッドオブアブソープション」の説明をわかりやすく »

2018年11月11日 (日)

カメラを止めるな

面白かった。
もうこれがどんな映画か、観に行く前に最低限の事前情報は得ているわけじゃないですか。
その情報があるから、最初のうちは
「思ったよりつまんないな。どんな映画が作りたいかはわかるけど、アイディアに引っ張られている感じ」
と思ってしまう。
しかし、それこそが制作側の思うツボ、手のひらのうちと気づいた時!
この映画は最高の青春ムービーへと変わる。
実に気持ちよく「騙して」くれるのだ。
ちなみに「青春」の本来の意味は30代半ばまでだ。
だからもっと範囲を広げてもいいだろう。
それにしてもなんて楽しそうな人達だろう。
映画を撮ると言う事、ものを作ると言う事はこんなにも楽しいことなんだ、と言うメッセージがビンビンに伝わってくる。

エンドロール後エピソード なし

公式サイト
http://kametome.net/index.html

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/542278/34151380

カメラを止めるなを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。