Powered by Six Apart

« 浜頓別・柔家の「極 醤油ラーメン」 | メイン | 稚内・む蔵の鮭茶漬け »

2018年8月24日 (金)

「歯車の塔の探空士(スカイノーツ)」ルールブック精読

D&D5eをがっつりやる時間がないときのために、軽めのシステムも押さえておこうと言うことで、以前にプレイヤーとして1度だけ参加して楽しかったこいつを選びました。

Image


飛空艇の中をアナライザーのように行ったり来たりして被弾箇所を修理したり消化したり、そうやって損害を最小限に食い止めながら敵艦の弱点を狙い撃つ。
すべてのプレイヤーキャラクターをシステムで半ば強制的に活躍させる今風のゲーム進行ですが、ブリッジワークというか、艦隊戦アニメのクルー同士の会話が嫌いな人はいるはずもないわけで、大忙しがとても楽しいシステムになってると思います。
個人的には戦闘に至るまでのマップ移動やイベント関連のシステマティックな処理はちょっとピンとこないってのはあります。
やりたいストーリーをうまくはめ込みにくい気がするんですよ。
まあ、最初のうちはルール通りやってみようと思いますけどね。
サンプルシナリオは面白そうですが、未経験のプレイヤーにではなく、2回目3回目あたりのセッションでやるべきかなぁと。
崩壊した惑星に乱立する塔、その巨大な歯車の上でたくましく生きている人類、という世界を冒頭に口頭でパッと説明してしまうなんてもったいない気がするから、自分でマスターやる時は世界の描写を組み込みながら進行できるシナリオにしたいと思っています。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/542278/34141081

「歯車の塔の探空士(スカイノーツ)」ルールブック精読を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。