Powered by Six Apart

« 2018年1月12日 (金) 今日の鯨の囀り | メイン | 2018年1月13日 (土) 今日の鯨の囀り »

2018年1月13日 (土)

キングスマン:ゴールデン・サークル

これ面白いですね、いい意味でバカみたいで。
イギリスの映画なのにまるでインド映画みたいです。
こちらもいい意味で。
007のようなサンダーバードのような。
英国趣味あふれるスタイリッシュさは常に流れているユーモアのおかげで嫌味がない。
残酷描写すらコメディーの衣で包んでしまいます。
ラスボスだったり獅子心中の虫だったりには自分なりの主張があったりするんだけど、それはそれで話をきくけどまあ悪党だし死体になってもらうことに変わりは無い。
そういう痛快さもあります。
しばらく挽き肉が食べられたくないかもしれませんがw
個人的に気に入ったのは仲間の鞭使いのアクション。
ゲームで戦闘用の武器として鞭が出てくるのはあまり好きじゃなくて、それは相手の攻撃を薙ぎ払ったり受け止めたりできるわけないだろ、という認識があるからなんだけど、この映画における奇想天外な鞭アクションでなら、十分に攻守双方レンジの長短に対応できる「戦場の武器」たり得ます。

エンドロール後エピソード なし

公式サイト
http://www.foxmovies-jp.com/kingsman/sp/

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/542278/34101733

キングスマン:ゴールデン・サークルを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。