Powered by Six Apart

« 2018年1月21日 (日) 今日の鯨の囀り | メイン | 2018年1月22日 (月) 今日の鯨の囀り »

2018年1月22日 (月)

ファンデルヴァーの失われた鉱山パート2〜ファンダリン

Image_2


札幌RPGショッププレイスペースで開催されたD&D第5版キャンペーン「ファンデルヴァーの失われた鉱山」の第2回目に参加してきました。 ちょっとした荷運び任務のつもりが、太古に失われた鉱脈を巡る大きな組織の姿が見えてきたところ。 各キャラクターにはこの太い糸から縒り出された細い過去からの因縁があり、それを追ううち腐れ縁でパーティの仲間同士が結ばれていくという展開なのでしょう。 わたしのキャラクター民衆英雄のパスキールも滅ぼされた故郷の名を救った村人から聞いたばかり。 次回に向け、実に盛り上がるところです。 さて、1プレイヤーとして他を見てて楽しそうだったのが、ハーフリングのローグの「他のキャラクターすり抜け移動」 通常は他のキャラクターが占めているマスがあると、それが味方であれば「移動困難地形」として消費移動力2倍で通過、敵であればさらに接敵して離れるだけで「機会攻撃」という追加攻撃をされるところ、そういうの無視で自在に敵を翻弄できる。 すると、例えば上の画像でアンデッドやならず者5人に囲まれて風前のともし火なのは、わが弓使いのファイター・パスキールくんなんですが、なんとか時計回りに挟撃で敵包囲網を崩していって九死に一生を得たのでした。 いやはや助かった! 屋内での戦闘が多いとローグの見せ場が増えるので、DMやる時は気を配るべきかなあ、と思いました。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/542278/34102866

ファンデルヴァーの失われた鉱山パート2〜ファンダリンを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。