Powered by Six Apart

« ローガン・ラッキー | メイン | ポケナガの野望語りその3〜トリッキーな攻撃範囲の駆使が楽しい »

2017年12月 8日 (金)

2017年12月 7日 (木) 今日の鯨の囀り

今週の藤崎版銀英伝。覇者に聖域なし、を思わぬタイミングで出してくると同時にキルヒアイスの有能さを印象づける。実際、原作でもアニメでも、クロプシュトック事件だけでキルヒアイスが有能扱いされていてぴんとこなかったところがあるから、こうやってはっきり示されるのは、いい改良だ

軍事力の均衡によって平和が、ってのはちょっと違う。現に弱小国が核兵器によって大国と均衡する軍事力を持とうとして現在の緊張はあるわけでさ。力が欲しいなら教育と産業で真っ当に努力して得ろ。

で、そういうやつに限って、夏休みに家出した女学生をくっちまうよな悪のイケメンは絶対たたかないわけです。現実の被害のことなんかどうだっていいんですよ

「政府が給料あげろなんて言ったら、われわれ労組が労働者から政治運動ばかりやってないで本来の仕事をしろ、って言われるだろ?前から言われてたけどますます。労組潰しか!」ってあたりかな

ラジオ英会話。
participantが今日のダイアローグと今週のCM長文のどちらにも出ててニヤリとしたんだが、狙ってたのかな。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/542278/34096683

2017年12月 7日 (木) 今日の鯨の囀りを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。