Powered by Six Apart

« スープカレー プチGARAKU | メイン | ドラマの中の平和主義者 »

2017年11月 9日 (木)

2017年11月 8日 (水) 今日の鯨の囀り

「会長これが新型です」幕之内一歩が新型に拘る理由が極めて後ろ向きである事が明らかになった。幕之内は人気と実力を兼ね備えた世界ランカー。王座奪取の欲がないことが不安材料だったが見事に的中した感じだ。自分の為が鴨川会長の為でもある事にいつ気づくか。ファンにはやきもきする日が続きそうだ

ペプシコーラクリスマスケーキ味…

スポンジを咥えながら飲むとか。…味気ないw

アテナの最強の敵は棍棒ですねw

最近、革新の方が「我々こそ保守だ」ってのは、保守=大人、革新=子供と言う一般的ではあるが安直な価値観のもと、これまでずっと馬鹿にされてきて悔しい、これからは馬鹿にする側になるんだ、という心の叫びなのかね。そう考えるとなんだか気の毒になってくる。

ガキの頃は、無線をラジコン、有線をリモコンって言ってたのに、いつ頃から無線がリモコンになったんだろう

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/542278/34092009

2017年11月 8日 (水) 今日の鯨の囀りを参照しているブログ:

コメント

車田漫画ならよくある展開ですねw
引き伸ばしが長すぎてこのままリカルドマルチネスを倒しても大して盛り上がらないだろうから、それもまた遠からずな展開になるのかなぁってところがなんとも。
なんとしてもチャンピオンになりたいなら多少の怪我を押しても、って展開もいいんでしょうが、一歩がイップスならぬイッポスでこのままずっと会長の「子供」でいたいって感じですからね。
どうなることやら

一歩が時限爆弾を抱えている事をバラしちゃったですが
これからどうするかですねぇ
セコンドがそれを認識したままボクシングを継続させるのか
もしくは一歩がそれを隠したまま継続するのか
最後の対戦相手は誰なのか
物語の終わりを意識させる演出でしたね

個人的には宮田の神の一撃のカウンターを受けたショックで治っちゃうというどこかで見たような展開を期待してますがw

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。