Powered by Six Apart

« 2017年10月17日 (火) 今日の鯨の囀り | メイン | 2017年10月18日 (水) 今日の鯨の囀り »

2017年10月18日 (水)

tollの覚え方

どうやら、今期の「まいにちドイツ語」は気持ちよく続けられそうだ。
朝の6時45分から7時15分まで、まずラジオ英会話を続いてまいにちドイツ語を聞く生活を始めて早2年ほど。
ラジオ英会話のほうはいつも完走できるのだが、まいにちドイツ語のほうは 2ヶ月なり3ヶ月が過ぎる頃になるとついていけなくなって、半年の期間を全うできる事は皆無。
今回も同じことになるんじゃないかという不安もあったが、今回は難易度が丁度良く楽しく進められるのだ。
難易度は高すぎても低すぎてもよくない。続かない。
(ちなみに前期は難しすぎて、前々期は簡単すぎた)
英語なら実力に応じたたくさんの番組があるのだが、それ以外の外国語となるとたいていは1番組しかないから、難易度が自分に合っていなくてもそれでやらざるを得ない。
今回はぴったり合っているので、半年の完走目指して頑張ろうと思う。
さて、10月17日のダイアログにはtollという単語が登場した。
素敵とか素晴らしいと言う意味だ。
ここで西尾維新の物語シリーズのファンの人はニヤリとする。
ヒロインの戦場ヶ原ひたぎは自分がいわゆる萌えキャラでないことを認じ、このようなことを言うのだ。
見蕩れるような美人に対しては、見蕩れるの蕩れをとって「蕩れ」というのはどうか(不正確)、と。
これが全く流行らなかったことを含め、なんかツボにはまるエピソードであった。
これが念頭にあると、tollの意味はすっと入ってくる。
単語が連想で覚えられると、何か得したような気分になって気持ちいいという話。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/542278/34088127

tollの覚え方を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。