Powered by Six Apart

« 2017年10月11日 (水) 今日の鯨の囀り | メイン | 2017年10月12日 (木) 今日の鯨の囀り »

2017年10月12日 (木)

「そのうちやります」と「前向きに考えます」

ゲームやアニメを勧められて、面白そうだなと思うんだけど、今はやる時間がないから時間ができたらやろうと思って、そのうちやるよと言ったら、相手が怒りだすということが何回かあって、俺はなんで相手が怒ってるか全くわからなかったんだけど、やっとわかった。
本当はやる気も興味もないのに適当に話を合わせてはぐらかしているかのように思われたんだな。
まぁ、確かにそういうつもりで、そのうちやると言う人はいるけど、俺はまさにそのうちやるつもりでそのうちやると発言するものだから、まさか疑われてるとは思わなかったわけだ。
俺とリアルの付き合いがある人はわかると思うけど、俺は勧められたものは何年たっても何十年たっても覚えていたりする。
お前が○年前に勧めてくれたゲームやったけど、あれ面白いなぁ!ということは結構あったりする。
だから、そのうちやる、と俺が言ったからといって、気を悪くしないで欲しいんだよね。
本当にやるかどうかは、タイミングの問題だけど、興味があるのは事実なんだからさ。
これで思い出したのが、前向きに考える、って良い方。
前にブログに書いたと思うんだけど、前向きに考えるという言い方は、断るときの常套文句としてあまりにも有名だから、本当に前向きに考えているときに使えないという欠点がある。
でも、はっきりオーケーとは言えないけど、候補の一つとして非常に魅力を感じている時はあるじゃないですか。
そういう時なんていやいいの。
だから、断るつもりで前向きに考えていますと言うことがあるけどそういう意味じゃなくて前向きに考えたいです、みたいに言ってもいいんだけど…長ったらしいよねw
言葉とニュアンスがワンセットになった時、それをイディオムと言うのかもしれないなぁ。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/542278/34087227

「そのうちやります」と「前向きに考えます」を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。