Powered by Six Apart

« 2017年9月28日 (木) 今日の鯨の囀り | メイン | 2017年9月29日 (金) 今日の鯨の囀り »

2017年9月29日 (金)

貧乏キャラに飽きた

JIN完結編を観終えました。
評判に違わず面白かったですね。
ただ、大逆転裁判2のプレイが重なったもんだから、かねてから思っていたことが明確に意識に上ってきた。
もう貧困キャラはいいよ。要らないよ。
南方仁は医師だし、ナルホドくんは弁護士だ。
なのにどうしてどっちも貧乏なんだ。
いや、理由は分かっている。
この二人に限らない。
主人公が金持ちだと視聴者が反感を抱くからだ。
だから特に主人公が金持ちであることを売りにしている作品以外では主人公の庶民率や貧乏率は高い。
儲かる仕事をしていても色々と理由をつけて貧乏にしてしまう。
それが鼻についてきた。
わざとらしく無理のある貧乏シチュエーションに遭遇すると、お前ら読者は金持ちキャラだと妬むんだろうと言われているようで腹がたつようになった。
もう時代遅れなんじゃないのかな、貧乏主人公で読者に共感なり優越感を味わわせるって作劇は。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/542278/34084893

貧乏キャラに飽きたを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。