Powered by Six Apart

« 2017年9月15日 (金) 今日の鯨の囀り | メイン | 2017年9月16日 (土) 今日の鯨の囀り »

2017年9月16日 (土)

次のバルキリーはΖΖみたいな奴かな

マクロスΔがつまらなかったから登場するバルキリーに興味が湧かないのか。
登場するバルキリーが興味の湧かないデザインなのもマクロスΔがつまらなかった原因の1つなのか。
鶏が先か卵が先か。
まあ、ともかくマクロスΔのバルキリーに全く食指が伸びなかったのは事実。
思うに、もうΖガンダム的デザインのバルキリーを続けてくのは無理があるのだろう。
(もちろんΖガンダムの方がバルキリーのパクリなのは知ってますよw)
そこで思いついたのが「ΖΖガンダムみたいなバルキリー」。
重量級って意味でもあるけど…
ΖΖがガンダムとGアーマーのハイブリッドなら、バルキリーも何かと融合させてみればいい。
例えばケーニッヒモンスターから始まった「変形するデストロイドモンスター」シリーズとの融合。
あれをヒロイックな外見で、かつ主役機に相応しい高機動で動かす。
バルキリー系のスピードとモンスター系の火力と装甲を併せ持ったバルキリーを主人公の機体として出せば、これまでのバルキリーの進化のスピードを一気に上回った異次元の強さの機体として十分な説得力を持つのではあるまいか。
マクロス級にパイルダーオンするという手もある。
マクロスクォーター(1/4)どころかマクロスワンエイツ(1/8)とでも言うべき150mクラスの完全無人艦と合体して敵艦とタイマンが張れるとかやったら燃えるに違いない!
これらは単に俺の妄想だけど、このくらい思い切ったことをやらないと、バルキリーのインパクトは小さくなっていく一方だと思う。
Δは失敗したけど、まだまだマクロスシリーズは先を続けられると思うしね。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/542278/34082752

次のバルキリーはΖΖみたいな奴かなを参照しているブログ:

コメント

艦の存在感はドンドンなくなってますよね。
ヤマト2199では、高速巡航でありながら重厚感あり、が実現できてるんで、たぶんタメが足りないんだと思うんですが。
バルキリーとマクロスの共同攻撃はマクロスならではですよね。
そこに歌の援護が絡むと、なんかワンパターン感が強くなるのが痛し痒し…

毎度です~
ワタシはFに限らず大型艦の重厚さが減ってきてるのがちょっと残念です。
F劇場版のクォーターの突撃もマクロス艦がこんな派手なアクションをしなくてもと・・・・

バルキリーが変形しながらアクションをしマクロス艦はフォールドバリアを使用して敵へ一直線に突っ込んで主砲発射が基本ではないかとおっさんのワタシは思ってしまうのです。時代について行ってないのかなぁ・・(汗)

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。