Powered by Six Apart

« 2017年7月 7日 (金) 今日の鯨の囀り | メイン | 2017年7月 8日 (土) 今日の鯨の囀り »

2017年7月 8日 (土)

「似てる」実写ヒーローフィギュア

ホビージャパン8月号で最も驚いたのがSHフィギュアーツの一条寺烈。
http://p-bandai.jp/item/item-1000115251/
あまりのクオリティに興奮が止まらない。
もちろん好きなキャラクターだというのはある。
蒸着(変身)前の宇宙刑事ギャバンである一条寺烈はそのカラッと明るく野生的な言動でテレビの前のみんなを魅了した。
だがそれよりなにより、実写人物のフィギュアは似てなくて当たり前という常識を覆したのが衝撃だ。
既にイベントでは紹介されていたようだし、彼以外にもこのクオリティはあったんだろうから、今更に気付いたのかと思われるだろうが、俺は驚愕した。
しかも、たった6264円とは。
これを高いと思うか安いと思うかは、繰り返しになるけど、これまで「似てない」実写ヒーローフィギュアに悔しい思いをしてきたかどうかで分かれると思う。
さんざん、縮尺により光の当たり方が違うからとか、塗膜の厚さがどうとか、似ない理由を尤もらしく述べてきたのは何だったんだと思わなくもないが、なんだできるじゃないか、という気持ちの方が大きい。
これが「大手の本気」か…。
こういうのは業界を問わないんだな。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/542278/34070597

「似てる」実写ヒーローフィギュアを参照しているブログ:

コメント

やっぱり彫りの深い西洋人の方が「似せ易い」んだなぁ、と感じます。
けっこう似てる外国人俳優を横目に我ら平たい顔族の俳優のフィギュアは…。
そう思ってきたところにですから、まさに本命ですね。
そう言えば本郷猛も楽しみですね。
柔道着も買ってせがた三四郎にもできそうw

洋画系のキャラクターで慣らしておいて、本命キャラの発売って感じでしょうか?

HOT TOYSの出来が凄すぎましたが、価格が・・・
って事で、手ごろな価格で入手出来るのは有り難いですね。
その他に、本郷猛があったので楽しみですね。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。