Powered by Six Apart

« 2017年7月23日 (日) 今日の鯨の囀り | メイン | 2017年7月24日 (月) 今日の鯨の囀り »

2017年7月24日 (月)

ダイス船長はかわいい

ここんとこ未来少年コナンを観返しててさっき観終わりました。
放映当時に観たっきりですから色々と忘れてましたが、やはり抜群に面白いですね。
他人を道具のように切り捨ててきたレプカが超兵器ギガントの力をまさに人手不足により生かしきれずに自滅してしまう。
多くの仲間達に恵まれてきたコナンとは正反対で、そこにはシンプルで力強いテーマが謳われています。
それにしてもダイス船長、いい男です。そしてかわいい男です。
ずっと名前を間違えて覚えててごめんね。
なんでガンツ船長なんて覚えてたんだろう?誰だよそいつw
ガキの頃に観た時でもモンスリーとくっついたことが驚きこそしたものの不自然には感じなかったものですが、大人になってから観ると…これはあきらかに惚れるでしょう、うん。
もともとモンスリーは己の才覚を頼みにして生きてきたから、行動力のあるダイスとは相性がいい。
その上、可愛げがあるとくれば、最高です。
二人は実力を認め合う最高の戦友ですから、そういう関係って恋愛関係には発展しない可能性もあったんだけど、そのダイスの可愛げがあればこそお互いの居心地がいいのでしょう。
包容力って張り詰めた糸には宿らないものなんでしょうね。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/542278/34073503

ダイス船長はかわいいを参照しているブログ:

コメント

昔のアニメは1年が当たり前でしたもんねw

コナンって全26話なんですね。
もっと長いと思ってましたw

きっかけはレプカへの反発でしたが、それくらいのほうが人間的だし、もともとコナンのことは気に入っていましたからね。
ダイスの心の流れはとても自然だと思います。

最初は嫌な奴だな~~~と思わせて、コナンの良き理解者と変わっていくってのが良いですよね。

コナンの尻ネタは、当時から忘れる事が出来ないエピソードです。

やっぱり、コナンは名作です。

3枚目がいてこそ2枚目が引き立ちますからね。
3枚目キャラはけっこう子供には人気ありますし、もっと増えてもいいですよね。

毎度です~
昔のアニメにはあういう3枚目キャラが必ずいましたよねぇ
コミカルな面とキリッと真面目な部分のギャップ萌えの元祖ではないかと。

今の時代にコナンが作られたとしても間違いなく登場しないような気がする・・・

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。