Powered by Six Apart

« 2017年7月26日 (水) 今日の鯨の囀り | メイン | 2017年7月27日 (木) 今日の鯨の囀り »

2017年7月27日 (木)

ポケットモンスタームーン(3DS)

クリアしました。
クリア時間は113時間50分。
ブラック、Yに続いて3本目ですが、最も素直に楽しめました。
さらに言うなら解いたらその後をやる気が起きなかった前2本ですが、今回はまだまだ色々とやりたい気分になっている。
ポケモンというゲームを初めて楽しんだ感じがするんですよね。
そもそもポケモンの最大の特徴はタイマンバトルが楽しいこと。
対戦が盛んなのもタイマンの楽しさが突き詰められてることの延長線上でしょう。
異なる戦闘システムには異なるストーリーがフィットする。
パーティー単位の戦闘を処理する一般的なCRPGのストーリーにおいて、たまに主人公側の一人と因縁の相手との間にタイマンが発生するとストーリー上は盛り上がっているのに戦闘は(複数vs複数に最適化されているために)つまらないのでどうにも収まりが悪いということが起きる。
それに対してポケモンのタイマンに最適化されたバトルシステムでは特定の相手と決着をつけるというシチュエーションが最高の盛り上がりを見せる。
バトルとストーリーがハーモニーを奏でる。
それがこれまでやったブラックでもYでも自分にとってのポケモンの楽しさだったんですが、その反面、主人公の友達や仲間が「普通はここで一緒に戦ってくれるんじゃないの?」というところで戦ってくれない不自然な場面もあった。
それはシステム上、仕方ない部分もあったんだけど、ゴチャキャラの演出でなんとかできないものかなぁ、とずっと思ってきて、まぁやってはいるんだけどあと一歩だった。
それが今回、かなりいい具合に改善されている。
2vs2のバトルがサポートされてるってのもあるけど、それに加えて演出面でも不自然さがない。
ハウやリーリエとの少年少女の友情の物語がゲームの中で描かれることに大きな説得力があるわけで、ゲームで物語を紡ぐ1つの理想形なのではないでしょうか。
対戦のことや育成のことは、わたしまだよく分かっていません。
それについて語れるくらいになるのが、まさにこれからのクリア後プレイの目的です。
そういう「ガチで対戦とかまではちょっと…」とゆるいプレイをやってきた俺のような人を大いに満足させ、次の段階に引きずりこむ「沼」なんじゃないか…そんな予感がしているのですw

公式サイト
http://www.pokemon.co.jp/ex/sun_moon/

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/542278/34074080

ポケットモンスタームーン(3DS)を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。