Powered by Six Apart

« 機動戦士ガンダムサンダーボルト外伝2 | メイン | 劇場版ソードアート・オンライン・オーディナル・スケール »

2017年5月29日 (月)

2017年5月28日 (日) 今日の鯨の囀り

・だって首相の友人だから依怙贔屓されたのか、たまたま首相の友人だっただけなのか、そんなの区別できないじゃんw 前者であるって決めつけてるけどw 区別できない以上、ないものとして扱うのが当然なのさ。なんで憲法19条、内心の自由を土足で踏み躙るのかねえw

・男女差別はよくありませんが、やはりいい年したおっさんが悲劇のヒロイン気取りとかキモティ悪いですよねw

・「ほほお。二つの夜間学校の先生!子供の貧困のボランティア!前川さん大忙しですなあ。さぞかしストレスも溜まることでしょう。それで若い女の肌が恋しくなったのかもしれませんなあ。いやー、お盛んで羨ましい!エネルギッシュ前川!」というのが俺の感想w

・まあ、もし前川氏の相手が成人女性だったら別にいいんじゃないの?とは思うけどね

・俺もわずか数年前のマイブログ読み返して、こいつナニ言ってんだ?と思うこともw

・血の涙を流しながら嫌々ながら前川くんを擁護しているダブスタ野郎ならまだマシなんだということを思い知らされた。

・貧困調査という言葉で検索しても擁護側の意見が殆どヒットしないことから、貧困調査という言葉をなるべく流行らせたくないという擁護側の心境が伺える。

・前川くんが正義感の強い人間だとしたら、そんな人が「貧困調査」をする心理って「わたしも正義感の強い人間であることに疲れることがあってね。そういう時には人肌が恋しくなる。癒されたくなるんだよ…」みたいに自己正当化してるのかねえ。いや、そういうのもありだと思うよwただ相手の年齢がね…。

・男女が対立しても仕方ない。互いの差違はテクノロジーで埋めよう。

・女の長い買物に付き合う男が退屈しないように買物カートを自動追尾する電動車椅子を開発し男は座って本でも読んでればいいというのはどうか。男は常に近くにいて雑談や相談の相手もできる訳でWINWINだ。多くの需要が見込まれる筈。

・対戦ギャルゲー誰か作らないかな。メインヒロインが最も高得点で他のプレイヤーとくっつきそうになったらそいつとサブヒロインの仲を取り持ってゴールインさせて脱落させてみんなで「おめでとう!」「お似合いだよ!」とメッセージを送る。殺伐とすること受けあいw最高の対戦ゲームは友情破壊ゲームw

・「崇高なる大義」の為に前川くんの貧困調査を擁護しつつも腹の中は憤りで沸騰中の人がもし前川くんを目の前にしたらどんな罵倒をするのか、そんな場面があったらちょっと見てみたい。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/542278/34063231

2017年5月28日 (日) 今日の鯨の囀りを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。