Powered by Six Apart

« エアコンの設定温度と最低賃金 | メイン | いなくなれ、群青 »

2017年5月13日 (土)

2017年5月12日 (金) 今日の鯨の囀り

・宇宙刑事ギャバンのドルギランの歌は「いくぞダブルマンくだけモンスター」という歌詞が冒頭たった10話ちょっとで実態を反映しなくなってしまったのが悲しい。

・まぁ、ボトムズは雑草がエリートに勝つ話ですからねw あとで貴種流離譚になりましたが。

・「フィアナって弱いよね」 #絶対炎上する発言

・そう言えば下半身が列車のモビルスーツってないね。何故か行く先々の格闘範囲に都合よく敵が現れてバッタバッタとビームサーベルで真っ二つにしていく映像を「あり得ないだろ!」とツッコミながらゲラゲラ笑って観たい。

・痴漢冤罪の話は、恥ずかしくも法治国家なら推定無罪を守れ、例え10人の痴漢を逃そうとも1人の冤罪被害者も出すな、ってだけの話なんだけどな。

・わたしは「敵部隊が少なからぬ被害を出しているのに主人公側が無傷なのはおかしい。よってシュラク隊が毎週のように1人ずつ死ぬのはリアルだ」と全く悲しまず、むしろ熱い集団バトルに手に汗を握っていたロクデナシですw

・アニサキスとは兄妹のように育ったカップルの妹の方が「兄さ。キスしてくんろ」と呟く。その略なのではないか。

・昨年が傑作アニメ映画揃いだったので、今年は今のところ物足りない。人間の欲望には限りがありませんからのお

・名作アニメを挙げる場合、どうしても漫画原作付きアニメは除外しちゃう。

・敵国民の平和を愛する気持ちを利用して無防備状態にして無理難題をきかせていざとなったら国を奪ってやる、という奴らこそ平和を愛する気持ちを踏み躙る下衆下賤ではないのか?

・兵器を格好いいと思う気持ちと戦争を嫌う気持ちは完全に両立します。わたしの知っている戦車や戦闘機のプラモやゲームが好きな人は全員が現実の戦争は起こるべきではないと思っています。そして兵器好きと現実の戦争をごっちゃにする人について呆れ果てているのです。完全に別物ですよ。

・日本人でよかったに反発する人がいるなら、イエーイ君に会えてよかった♪に反発する人もいるんだろう。理由は「君」以外の人が傷つくからw

・美味しいウニは大歓迎だが、食べても食べても痛風にならないよう改良されたウニとか作らないかなあ。

・生まれて初めて海老の頭を食べた。新鮮なものは食べられるのだとか。烏賊で言えばゴロに当たる部分が甘くて美味しい!

・兵器愛と戦争を関連づけようとする考え無しが次々と論破されてゆくw痛快痛快w

・蝙蝠のちーからー。みーにーつーけたー。ダークなヒーロー。バットマーン、バットマーン♪

・マインクラフトの出稼ぎはファンタジーゾーンの出稼ぎを思い出させる

・いや、女オタクなんていなかったよ。ガンダムブームの頃はオタクという言葉自体がなかったからね。男オタクもいなかったけどw

・「貴方が不快に感じることがわたしにとっては不快なので不快に感じるのを自重してください」なんてのもいいですね。

・何故、共働きなのに女ばかりが家事を?という疑問は完全に正しい。しかし、ではなぜ世の男達はクタクタに疲れているのか?そこから先に考えを進めないと物事は改善されない。完全に正しいと思えることにこそ疑問の目を向けなければならない。

・なんだなんだ?兵器を格好いいと思う気持ちと戦争を肯定否定するしないの間には少しも全く何の関係もないという当たり前の認識にすら至れない能無しがまたなんか喚いてやがるのかw

・零戦が飛ぶの物凄く観にいきたいけど、地方空港からの切符は2ヶ月くらい前に予約しないと俺の財布に見合った額にならんのよ。こんなにギリギリになってから知ってもどうにもならん。クソッ、俺のアンテナが低かったんだ。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/542278/34060396

2017年5月12日 (金) 今日の鯨の囀りを参照しているブログ:

コメント

みんな大好き(800)カテ公ですからねw
序盤の地味な量産機同士の戦闘はそれまでのガンダムにはなかったものでしたよね。
エリア88みたいで楽しかったです。

シュラク隊は、女性だったので毎週心が痛みました!!

Vガンダムの初期は、MSが弱いってのが良かった。
地味な戦闘も味だったのですが・・・
後半は酷かった~~観るのも嫌になりました。
特に、カテジナ!!ですね。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。