Powered by Six Apart

« 2017年4月 | メイン | 2017年6月 »

2017年5月

2017年5月31日 (水)

ジンギスカンは焼肉パーティーではない

今度の職場の飲み会の焼肉の予定がジンギスカンになってしまった。
実に残念だ。
もちろんジンギスカンは大好きだが、どちらがご馳走の度合いが大きいかと言われれば間違いなく焼肉だ。
ジンギスカンは道民にとってあまりに当たり前すぎるのだ。
そこでふと思い出した。
佐々木倫子「チャンネルはそのまま!」のジンギスカンエピソードのことを。
北海道のテレビ局(おそらくモデルはHTB)を舞台にしたこの漫画で、道民じゃない新人女子アナが局にも北海道にも馴染めないでいた。
そんな彼女が職場の飲み会で桜の下での焼肉パーティーに誘われて出席してみたら実際はジンギスカンパーティーで、彼女は「これは焼肉じゃない」と呟くというもの。
このエピソード、当時からなんか納得がいかなかったんだが、今になってその理由にやっと気づいた。
道民はジンギスカンと焼肉パーティーを混同したりしない。絶対に。
佐々木倫子先生自身が道産子なのに、なんでこんな間違いをしてしまったんだろうか。
きっと間違いじゃなく、わざとなんだろう。
この彼女を誘った側の道民の不自然さにさえ目を瞑れば、地域差エピソードとしてこれは極めて秀逸だからだ。
ちょうど北海道の学校を舞台にしたテレビドラマの卒業式で桜が咲いているという嘘が、全国の視聴者の卒業式イコール桜というイメージを優先するための必要悪として存続しているのと同様に、ジンギスカンを北海道的なものの代表として描くという大目的のためには、ジンギスカンと焼肉パーティーを一緒くたにする道産子という不自然さも必要悪という判断だったのであろう。
創作にはそういう割り切りも必要ということなんだろうなあ。

2017年5月30日 (火) 今日の鯨の囀り

・左側の方々はそんなにTBSが憎いのだろうか。

・まだ相手してたんですか?かわいそうに、そいつきっと昨晩ずっと眠れなかったと思いますよw

・エネルゴンキューブの代わりに水羊羹を用意する考えですか?

・すれ違いMiiにフライドポテトの帽子があるのにぼうしチケットがないから入手できない。「学生気分の帽子!」って台詞を設定できるタイムリーなネタなのは今だけなのにw

・え? ゲーム機はみんなファミコンでいいじゃん。 ドリキャスはセガ最後のファミコン。 プレステ4はソニー最新鋭のファミコン。「「ナウい」「チョベリバ」「バッチグー」…。昭和言葉ランキングに反応する人が多..」togetter.com/li/1115138#c37…

・獣医学部の話を聞いてると、どっちが保守でどっちが革新だか分からなくなるねw 獣医学部に反対してる野党の方が既得権にしがみつく老害側という。

・ホビージャパンのザブングル連載は終わったら一冊にまとめてほしいな

・ウルトラバーチャ2とウルトラぷよぷよ通も出して、単にウル2ではどれのことだか分からないようにしようぜ!

・周辺ではAT-ATはアットアット、AT-STはアットスットでした。

・ミッドガルだけで第1部として出すとかはありそうな

・低賃金で働く奴隷より低配当で満足する奴隷株主の方がより見つけた時のメリットは大きいのではないだろうか。そちらを探すべきだ。

・タイガーウッズの顔の下半分が顔のむくんだ別人の顔を合成したみたいに見えるw

・「きみのからだに貧困な部分がないか調査しにきたんだがどうやら空振りに終わりそうだ。どこもとても魅力的だYO」イケメンに生まれ変わってこんな台詞を言ってみたいw

・煙草と言えば、昔「タバコタバーコ♩タッバーコタバッコ♪」ってCMあったよな。なんか軽快でたのしげなcmだった。極端な嫌煙家に聞かせたら血管ブチ切れたりしてw

・どんなモテない人でも眼中にない異性から告白されて「自分はあんなのと同じレベルだってのか!」と身勝手に怒ることはあるわけで、そういう感情を持つこと自体は否定しないけど、そういうのは内心に止めなきゃダメさ。外に出しちゃう奴は禽獣のレベル。感情を抑えられない動物だねw

・われわれは生きてるだけで宅間守や麻原彰晃が吐いたことのある空気が混じった空気を吸って24時間ぶっ続け間接キスをしてるのと同じなのよね。それが嫌なら今すぐ息を止めて死ぬしかない。呼吸にまで潔癖性が侵入してる現代社会は病んでるぜ。救いようがない。

・タバコの煙なんかより遥かに害の大きい排気ガスを出すクルマの横を歩いてても平気な時点で、すぐに拡散しすぐに薄まるから無問題だってわからにゃあかん。嫌煙家も放射脳のバリエーションだね。

・「証言」するだけで証拠になるなんて、すごいなあ(感嘆)

2017年5月30日 (火)

人生フルーツ

自らが設計に携わった愛知県春日井市・高蔵寺ニュータウンの片隅に一軒家を建て、文字通りの晴耕雨読の生活を送る建築家・津端老夫婦を追うドキュメンタリー。
なんとも羨ましい一つの理想と言っていい生き方。
だがスローライフが羨ましいというのとはちょっと違う。
実によく動きよく食べる。
それが羨ましいのだ。
人にとって最もつらいのは動けないこと食べられないこと眠れないことだ。
この夫婦のような老人になるまでもなく、俺のようなおっさんでも、いや場合によっては20代30代の若者であっても、これらが満足にいかないことがあるのを思うと、人として自然に生きることの得難い価値は至上のものとして輝く。
俺は刹那的な人間だから、スローライフを初めても多分1週間もしないで飽きる。
さらには弱い人間だから文明がなかったら病気や暴力で若くして死ぬ側だったろうし、貨幣経済がない原始時代だったらマッチョな隣人が暴力を匂わせて凄んだら意に染まぬレートの物々交換を強いられたであろうし、そんなわけで金というものがあってこそ働いた分だけ報われると思っているから経済優先の世の中は間違っているという言葉にも諸手を挙げては賛同できない。
だが、そんな俺のような人間の代弁者として日本住宅公団時代の後輩が出てくるのが上手い。
建築家・津端の長所だけでなく欠点も挙げながら語るその様子からは先輩に対する敬意と隠しきれない嬉しさが伺え、全面的な賛同者以外からも慕われ好感を持たれる津端教授の人となりを映画の進行を通じて知っていく、そのベースとなってくれた。
やがて、後世に少しでもよい土地を遺したいという津端夫婦の気持ちと、この小さなオアシスが失われてほしくないというわれわれ観客の気持ちがシンクロしていく。
そしてその共通した想いはとうとう…。
ただの記録映像にとどまらないじんわりした感動に落とし込むラストもよい。

エンドロール後エピソード あり

公式サイト
http://life-is-fruity.com/sp/

2017年5月29日 (月) 今日の鯨の囀り

・楳図かずお「14歳」のチキンジョージ博士からミッキーへの台詞「きみはわたしを絶対に攻撃できない。遺伝子にそう書き込んでおいたから(虚覚)」って、よく考えたらヘブンズドアーと同じ能力だな。時系列的にはJOJOの方が参考にしたのかな?

・バーザム人気は要するにコンスコン有能説みたいなネタ枠だからなー。

・多くの日本人の礼儀正しさや腰の低さは、自信満々にしてると憎しみを買うから自己防衛なんだよな。

・今度は「イキり」なんて言葉が流行ってるのか。呆れるね。互いに腰の低さを競い自分の嫌いなやつに傲慢レッテルを張り合う競争。相手の言葉尻を捉えては「あいつは人を見下す奴だ」と決めつけられたらラッキー。後は大勢を煽動して味方につけてとことんまで追い詰める。日本人の一番みにくいところ。

・特にチバレイは駄目だね。自分に言い寄ってきた男を笑い者にするようなオンナは嫌いだ。

・気に入らない若者を学生気分と両断する人も、好みの異性から「二人で学生気分になって楽しみましょう」と誘われたら即座に鼻の下が伸びて顎が地面に激突すること疑いなし!

・「きみは学生気分が抜けないな」は「俺も昔はガキ大将だったからなあ」に通じる滑稽さがある。

・「きみは学生気分が抜けないな」に「女」一文字を挿入するだけでたちまちむっつりスケベな台詞にw

・ヤンジャンで「毒舌」コラム書いてた頃から松本人志はおかしい。何を今さら。

・フライドポテトが耳目を集めている今だからこそ。「学生気分」というメニュー名の大盛りのフライドポテトをメニューに加えるべきではないか。「学生気分」に「フライドポテト」とルビを振るのだ。客に会話のネタを提供するのも飲食店のサービスの一つである。

・実家に電話したのが決定的にまずいね。 全くいいわけできない。「PCデポの元アルバイトが当時もっていた違和感をツイッターで吐露したら元上司か..」togetter.com/li/1015961#c37…

・響良牙といい、スペチャンのうららといい、ストライクゾーンをついてくる可動フィギュアが続くなあ。

・わたしもスープカレーの中の南瓜がカラッと揚がっていないと学生気分が抜けてないと思います!

・フライドポテトでは学生気分だと思わないな。一気飲みだったら学生気分だけど。

・制作費を中抜きしている広告代理店の社員の中から、同僚が薄給のアニメーターを小馬鹿にしている発言を録音してネットに晒す勇者は出ないものかなあ

・ゴールデンボーイの名台詞『我儘な人間の我儘を聞いてあげることは勉強になるのだ』を思い出す

・全国のアニメーターがストライキを起こすとして3ヶ月間ほとんどアニメがない状態になっても俺は受け入れるよ。ただ、アニメ枠自体をなくするという報復に出るかもしれんのだよな…。

2017年5月29日 (月)

劇場版ソードアート・オンライン・オーディナル・スケール

やっとまともな敵が出てきて、これまでのSAOに対する不満が解消されました。
わたしはSAOはTV版を3期まで観ましたが、敵のラスボスにブラックエンジェルスに誅殺されそうな極悪人しかいなかった。
まぁ、原作は大人はみんな汚いと考えがちな中高生世代を対象とした小説であるから、そういう悪役造形は正しいといえば正しいんだけど、どうしても世界に深みが感じられなくなるし物足りなかった。
しかし今回の重村教授は心が歪んだだけで普通の人だ。
SAOサバイバー達はSAOでの3年間が無駄だったと思いたくないことから創造者・茅場を憎めないでいる。或いはストックホルム症候群も入っているんだろう。
それをいいことに大物ぶっている茅場晶彦のようなカスとは人間としての深みが全く違います。
…まぁ、クレヨンしんちゃんの映画にも似たようなボスがいたなwという気もしますがw
いずれにせよ、シリーズ一貫して仮想と現実、記憶と思い出が重要なテーマになっているSAOにおいては敵も掘り下げた方が盛り上がることが分かったのは収穫でした。
ツッコミどころはあります。
拡張現実オーグマーは説明を聞いた瞬間に「歩きスマホをさらに迷惑にしたような社会迷惑になるんじゃないか」と疑問が浮かびますし、今回の計画だって全員に説明して協力を求めることはできなかったのかと思わなくもない。
しかし小さなことでしょうね。
…ところでTV版において旧来の「大人イコール悪」の文法で描かれていたアスナの母親は今後どうするんでしょう。
やっぱり音無律子さんみたいに再登場の時は別人のように物分りのいい母親になっているのでしょうかw

エンドロール後エピソード あり

公式サイト
http://sao-movie.net/sp/

2017年5月28日 (日) 今日の鯨の囀り

・だって首相の友人だから依怙贔屓されたのか、たまたま首相の友人だっただけなのか、そんなの区別できないじゃんw 前者であるって決めつけてるけどw 区別できない以上、ないものとして扱うのが当然なのさ。なんで憲法19条、内心の自由を土足で踏み躙るのかねえw

・男女差別はよくありませんが、やはりいい年したおっさんが悲劇のヒロイン気取りとかキモティ悪いですよねw

・「ほほお。二つの夜間学校の先生!子供の貧困のボランティア!前川さん大忙しですなあ。さぞかしストレスも溜まることでしょう。それで若い女の肌が恋しくなったのかもしれませんなあ。いやー、お盛んで羨ましい!エネルギッシュ前川!」というのが俺の感想w

・まあ、もし前川氏の相手が成人女性だったら別にいいんじゃないの?とは思うけどね

・俺もわずか数年前のマイブログ読み返して、こいつナニ言ってんだ?と思うこともw

・血の涙を流しながら嫌々ながら前川くんを擁護しているダブスタ野郎ならまだマシなんだということを思い知らされた。

・貧困調査という言葉で検索しても擁護側の意見が殆どヒットしないことから、貧困調査という言葉をなるべく流行らせたくないという擁護側の心境が伺える。

・前川くんが正義感の強い人間だとしたら、そんな人が「貧困調査」をする心理って「わたしも正義感の強い人間であることに疲れることがあってね。そういう時には人肌が恋しくなる。癒されたくなるんだよ…」みたいに自己正当化してるのかねえ。いや、そういうのもありだと思うよwただ相手の年齢がね…。

・男女が対立しても仕方ない。互いの差違はテクノロジーで埋めよう。

・女の長い買物に付き合う男が退屈しないように買物カートを自動追尾する電動車椅子を開発し男は座って本でも読んでればいいというのはどうか。男は常に近くにいて雑談や相談の相手もできる訳でWINWINだ。多くの需要が見込まれる筈。

・対戦ギャルゲー誰か作らないかな。メインヒロインが最も高得点で他のプレイヤーとくっつきそうになったらそいつとサブヒロインの仲を取り持ってゴールインさせて脱落させてみんなで「おめでとう!」「お似合いだよ!」とメッセージを送る。殺伐とすること受けあいw最高の対戦ゲームは友情破壊ゲームw

・「崇高なる大義」の為に前川くんの貧困調査を擁護しつつも腹の中は憤りで沸騰中の人がもし前川くんを目の前にしたらどんな罵倒をするのか、そんな場面があったらちょっと見てみたい。

2017年5月28日 (日)

機動戦士ガンダムサンダーボルト外伝2

読了。
今巻収録分よりプラモデルを撮影しCG加工したモビルスーツ戦という新たな表現手法が登場する。
でありながら人物パートとの間に不自然さがないのだからたいしたもの。
サクラ大戦3(DC)でポリゴンCGとデジタル2Dアニメの自然な融合に感嘆した時以来の技術的興奮を俺は感じている。
収録作品は脇役から見た主役達というスタンスのものが多い。
これはもちろん作品世界に深みを与えているのだが、サンダーボルト自体のガンダムワールド全体に占める位置も明らかにしようという試みに思える。
例えばこれまでのファーストガンダムスピンオフでは、コウやシローが「アムロほど強くはない」描写がキチンとできているとは言い難かったが、イオはモビルスーツが機動兵器である利点を生かしきれていないが故に「盾」役が必要であるという描写にすることで、ガンダム世界におけるサンダーボルト関連をオーパーツっぽく見せないよう試みているのだろう。
もちろん本編のキャラもあちこちに登場。
部下や同僚に慕われるダリルと傲慢で友人の少ないイオの対比も健在だ。
ただ、イオの傲慢さが描かれたことでますますイオが嫌いになるかと思えば然に非ず。
逆に復讐に身を焦がす孤独が伝わってきたのは収穫。
本編ではダリルとイオの再対決が近いだろうけど、それがますます楽しみになってきたのでした。
まあ、相変わらずダリルがんばれって思ってますけどねw

公式サイト
https://www.shogakukan.co.jp/books/09189556

2017年5月27日 (土) 今日の鯨の囀り

・オフ会を主催したことはないが、もし主催したら「このオフ会、お不快ではないでしょうか?」と言ってみたい。

・MHXXをやる予定はないが、3DSの勢いにブレーキをかけるつもりが全くないことを大いに喜びたい。

・まともな日本人ならダブスタを何より嫌う。どちらも批判するかどちらも批判しないか。その2つの選択肢以外は決して選んではいけない。そんなの当たり前のことじゃないか。

・道民は冬に傘をささない。だから春になって車の中に置き傘がないことに気づくのだ。今のように。

・MHXX仕様が他のゲームにも波及すると、Switchを持ってても3DSを常に持ち歩く俺のような人がそんなには減らないかもしれない。それは俺にとってとてもいいことだ。

・ハイドライドの魔王バラリスをバラモスと誤植したゲームムックがあったなあw

・もしや出会い系バーで女性の貧困を調査しようとして、逆に自分の貧根を調査されてたりしてw

・しかし、本当に貧困問題に取り組み地道に本当の貧困調査をしている人にとっては迷惑なんじゃないのかね。

・援助交際を略して援交だから、貧困調査は貧調(ヒンチョー)かな?AV業界はその手の動き早いからなー。ゲオやツタヤの暖簾の向こうにヒンチョーと書かれたパッケージが並ぶわけかーw

・そうなんだよな。「自分のカネでプライベートで風俗に行って何が悪い!」と堂々としていればいい。まー女性票が減るかもしれんが。

・獅子身中の虫をプチッと潰せないのが左側の連中の弱点だな。出会い系バーで貧困調査とか言い出した時点で、そんな笑われキャラ、無関係を装って切り捨てろやw

・わたしはよく替え歌で「振り込むな振り込むな振り込むな君は狙われている振り込むな振り込むな振り込むな預金を狙う者達に♪」とオレオレ詐欺対策の歌にして歌ってますw

・菅長官は前川くんのナイスギャグに笑いながらツッコんでるだけなのに、なんで批判されてるって思うんだろう?だって前川くん渾身のギャグだよね?ギャグにツッコまないほうがひどいじゃん。

・出会い系バーで貧困女性の調査と聞いて、上官と二人でラブホテルに入ったのは軍の機密について話し合うためという奇怪な言い訳を思い出したの俺だけじゃないよね?

2017年5月27日 (土)

完璧な法はない

「いわゆる共謀罪」成立に至る狂騒にはかなりイライラさせられた。
多くの反対者が問題点を挙げて反対してきた。
なるほど「いわゆる共謀罪」には確かに指摘されるように多くの穴があり、不安に思う人の気持ちも多いに分かる。
しかしその一方で、そんなことを言っていたらこの世のあらゆる法や規則は一つも成立しないとも思うからだ。
たいていの法はその下に施行令があり施行規則があり、自治体によっては条例や細則がぶら下がる。
だが、そこに書かれている内容だけであらゆるケースをカバーすることは無理だ。
特に実際に運用してみる前段階に於いては。
だからこそいざ運用したら出てきた想定外のケースについて多くの通達や解釈があるのだし、それとて可能な限り少なくなるよう法の成立時点で練り込まれた上でのことだ。
冤罪が怖い?法の網を逃れる者の可能性が?うん、その通り。
で、その法案の不備を指摘できるだけの知恵をなぜ、法の完成度を高める方向に使わないのか。
そもそも「いわゆる共謀罪」の成立を阻止することは不可能だったと言うのに!
テロリストを吊るすのは待ったなしだ。
身勝手な政治的主張から無辜の人々をガスや爆弾で無残に殺したがる異常者どもの居場所など、この現代社会にあってはならない。
この世界共通の大目的をどう実現するのか、その視点が反対者達には全くない。
もう一度、言う。
明文化されたルール「だけ」で白と黒が明確に規定されあらゆるグレーゾーンが存在しなくなるまで法を作れないとしたら、世界に法律など一つもできまい。
それこそ百人斬りのガッツさん言うところの「剣の達人になってから戦場に出るような気の長い話」ではないか。

2017年5月26日 (金) 今日の鯨の囀り

・「我が社の空気が要らないなら買わねばよろしい(「トータルリコール」より)」

・網走人は目の前の海をオホーツク海じゃなくて網走海と呼べと一度も言ったことがないぞ。韓国の奴等も少しは網走人を見習ったらどうだ。定期ツイート。

・JASRACはいつ作り手側になったのか

・和風CRPGに比丘尼のビキニって出てこないかなあw

・横スクロールのアクションゲームによくいるプレイヤーが突っ込んでいくまで同じ場所で同じアクションを繰り返す敵っての、対戦格闘ゲームでやっちゃ駄目だと思うんだ。あすか120%のことだけど。

・仕事が溜まってるから休日でも出なきゃならんけど、俺のばあい、休日出勤で集中できるのは3時間が限界。あとはドライブでもしてこよう。それともSAO観にいくか。

・飽きが来ないよね。あとワサビやチョコでくるんでるのも美味いし。

・食べ物は舌だけでなく口の中全体で味わうもの。口腔の内側の粘膜を全て味で陵辱する。それが叶うのがカールの魅力なのだろう。その観点ではトマトジュースとともにツートップを組む。

・RT 畜生に知能や感情が全くないとは言わないが人間のそれほど複雑なものではないよ、で済む話w でも、それを言うと人でなし扱いされかねないのでオブラートに包むのが大人なんだねw

・カール云々より、柿ピーとベビースターラーメン以外のスナック菓子を殆ど食べなくなっている。だってこの2つはビールにめちゃくちゃ合うんだもの!酒のおつまみとしての確固たる地位を占めたスナックは強い。しばらく消える心配はないだろうな。

・「何をしても怒らない温厚な日本人を怒らせるにはほかほかのご飯を踏みつけて粗末にすればいい」というエスニックジョークがあるが、ヨーロッパにだってパンを踏んで地獄に落ちた娘の話があるわけで、食べ物を粗末にしちゃいかんてのは洋の東西を問わないよね。

・いざ番組が始まったら微妙な出来で番組開始後数ヶ月に商品が出た頃にはすっかり下火ってケースがこれまでもあったんで、それを回避するためではw

・カール大帝は西欧の覇者であることから、東日本のカール相当スナックは誰の名前がいいか…

・言っておくが煙草を滅ぼした余勢を買って酒を叩く奴が身内や隣人に現れたら、わざわざそいつの前に缶ビールを持って赴き「ぷはーっ!この一杯のために生きてる!」と叫んでやる。頻繁にやってやる。眉間をプルプルさせて怒るのを見て大声で笑ってやる。酒を滅ぼされてたまるか。

・ペヤングに対する焼きそば弁当のような存在が、カールに対しても生まれるのではないか。とは言え、まんまパクリだったら絶対に買わないんで、そこらへんはアタマ絞ってほしい。

・馬鹿に馬鹿と言えない言わない社会は糺していかなきゃなりません

・安倍政権打倒という『崇高なる大義』の為に喜んで犠牲になれ、ってことなんでしょうね。反吐が出ます

・植芝理一新連載の表紙を見て謎の彼女Xを途中から読んでなかったことに気づいた

・自分達は選挙で負けたが実は多数派なんだ、というファンタジーを成立させる為にどれほど多くの生贄が必要とされているのか。主張を変えないまま多数派になりたい。主張について考えてもらうのではなく実は多数派なんだから貴方もこの波に乗りなさいという同調圧力の利用で目的を達成しようというのか?

・「医者のことをドクターの略でドクって呼ぶことあるよね。ドク・ホリデーみたいに。よし、このキャラの名前はドクだ!」「◯◯はどくにおかされた!△△はどくにおかされた!」「…戦闘中に欲情し仲間に破廉恥行為を働くとは!なんという下劣な医者だ!そしてドラ◯◯恐るべし…」

・人気沸騰って言い方。沸騰しちゃったらあっという間に蒸発しちゃうよねw

・部下に無理を言って間に合わせた原稿を今度は俺がさっさとまとめないと部下が不満に思うかもしれんので眠くても早めに出勤せねば…