Powered by Six Apart

« 2017年3月 8日 (水) 今日の鯨の囀り | メイン | 2017年3月 9日 (木) 今日の鯨の囀り »

2017年3月 9日 (木)

ヴァンパイアナイト

2017年5月6日公開。
それに先駆けてゆうばり国際ファンタスティック映画祭2017で観ました。
柳ゆり菜の演じる新米刑事は幼少期のトラウマから拳銃使用に躊躇いが。
そんな彼女が吸血鬼の館に放り込まれ…。
両親を殺した殺人鬼は特にストーリーには絡んで来ず、トラウマを克服した後はアーチェリーの名手の妹やバンパイアハンターの男や非モテをこじらせた元高校球児達と即席パーティを組んでヴァンパイア退治。
まぁ、アクションは予算も時間もない邦画はこうなっちゃうからしゃあない。
吸血鬼を瞬間移動させることで撮影の手間を省く方式は、ブレンパワードを彷彿とさせるが、どうしても動きに重みが感じられなくなるのが残念。
ブレンパワードでは上手く見せてた手法なんだけどね。
吸血鬼の死体が消えちゃうのもあって、なんかFPSっぽいという。
しかし、上野優華の演じる妹がはっちゃけた姉に続いて覚醒する表情が格好よかったり、悪魔払いの兄ちゃんの神の力を道具としてしか思っていない罰当たりなキャラもツボにはまっている。
吸血鬼側も地道に苦労して餌の人間を確保してたり、王子様がわがままだったり、吸血鬼社会の日常が垣間見えるのが楽しい。

作品情報サイトの該当ページ
http://eiga.com/movie/86322/

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/542278/34044895

ヴァンパイアナイトを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。