Powered by Six Apart

« 2017年3月14日 (火) 今日の鯨の囀り | メイン | 2017年3月15日 (水) 今日の鯨の囀り »

2017年3月15日 (水)

逆転検事(コミック版)

これは面白かった。
同じ作者の逆転裁判コミック版全5巻よりさらに面白かった。
検事と刑事のバディものというのは逆転裁判世界ならではだろう。
もちろん、いつも巻き込まれる形で事件を担当してしまうのであって、最初から検事と刑事のチームが組まれているわけではないが、もう御剣検事と糸鋸刑事は完全に腐れ縁である。
まぁ、糸鋸刑事にはコンビを組んでくれる同僚はいないのか、というツッコミがなくもない。
まるで2人1組からあぶれた小学生と先生がチームを組んでいるみたい。
ゲームの逆転検事や同2ではなかなか有能なところを見せてくれ成長が伺えたイトノコ刑事がこのコミック版ではかなりの慌て者っぷりだが、それも二人の対比をより引き立たせるため。
前作ではシリーズの進展ともにレギュラーキャラも増えていって世界が広がっていったのに対し、今作ではあまり広がりが見られなかったが、それもミツルギ・イトノココンビを描ききるためだろうし、その目論見は十分に成功していると言えるだろう。
糸鋸刑事がミスを連発して課長に怒られまくってるのもツボ。
全4巻。

講談社コミックプラスの該当ページ
http://kc.kodansha.co.jp/product?isbn=9784063617931

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/542278/34048367

逆転検事(コミック版)を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。