Powered by Six Apart

« 2017年2月17日 (金) 今日の鯨の囀り | メイン | 2017年2月18日 (土) 今日の鯨の囀り »

2017年2月18日 (土)

レイトン教授vs逆転裁判〜五章 失意の後

レイトンシリーズお得意の「実は背景世界そのものに大掛かりな仕掛けがありました」が炸裂。
まぁ、こうなるとは思ってたんですが、ワンチャプターかけてじっくりそれをやるのは、しばらく休場中だったレイトン教授の存在感を高めるためだね。
色々な人が実は生きていて、それはそれで嬉しいんだけど、カリカチュア化された愚かすぎる大衆にたっぷりウンザリさせられて来たんで、なんか釈然としないのでした。
真宵ちゃんが死んだと思い込んでちゃんと怒る成歩堂くんはよかった。
そりゃあレギュラーキャラだしかつスピンアウト作品だし実は生きていることは明らかなんだけど、そういうプレイヤーから見たメタな事情はともかくとして、怒るべき時に怒らない登場人物はただの記号に見えちゃうからね。
描写が足りないと妹が目の前で殺されて怒りもしない偽物語の阿良々木暦(原作版)みたいなことになって決定的に話が空々しくなる。
まぁ、それでもところどころ心の動きとして気になるところはあるけど、誤差の範囲でしょう。
ナルホド・ルーク・マホーネ組とキョージュ・マヨイ組の別行動も新鮮味があっていい。
利発なルークくんと元気をくれるマヨイちゃんとではパートナーとしての役割に違いが出てくるわけで、レディに優しい英国紳士としてのレイトン教授の様子も楽しいものだ。

公式サイト
http://www.layton-vs-gyakuten.jp/sp/

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/542278/34035550

レイトン教授vs逆転裁判〜五章 失意の後を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。