Powered by Six Apart

« 2017年1月30日 (月) 今日の鯨の囀り | メイン | 2017年1月31日 (火) 今日の鯨の囀り »

2017年1月31日 (火)

レイトン教授vs逆転裁判〜一章 迷宮の町

一章まで終了。
序章はレイトンと逆裁の比率が半々だったのに、一章はほぼ丸ごとレイトンパート。
だから結果的にこれまでのプレイでレイトンの比重が極めて高い。
第二章は成歩堂主人公で裁判パートになるようだから二章終了までは判断できないけど、今のところレイトンだけをやってるような気になっている。
それを制作側でも分かっているのか「ナゾ」をいつもより簡単めにしてテンポを崩さないようにしてるんだけど、そうなるとレイトン教授の博識に感嘆して人々が協力するようになるという展開に違和感があるという。
ただ、そういうリスクを追ってまでレイトンのレイトンたる探索や謎探しの楽しさをそのままに収録してるんで、レイトン好きなわたしには楽しめました。
魔法の支配するラビリンシアに迷い込んだレイトンとルーク。
ラビリンシアのオチはレイトン1作目と同じなのでは?という不安はあるものの、だからこそ変えてくれるものと期待しています。
それにしてもルークはいつからフルネームで自己紹介するようになったんだ?
番外編でコラボともなると、キャラ描写に微妙な違和感が出ちゃうのは仕方ないのかな。

公式サイト
http://www.layton-vs-gyakuten.jp/sp/

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/542278/34031175

レイトン教授vs逆転裁判〜一章 迷宮の町を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。