Powered by Six Apart

« 2017年1月 8日 (日) 今日の鯨の囀り | メイン | 2017年1月 9日 (月) 今日の鯨の囀り »

2017年1月 9日 (月)

エルフとレーブンのふしぎな冒険4 さまよう砂ばくと魔法のじゅうたん

ゴブリン・キングを倒すための武具を探すエルフとレーブン。
やっと最終目標への目鼻がついてきた感じです。
例によって砂漠の旅でありながら飢えや渇きや日射病の心配という要素はばっさりカットしておりまして、以前はそういうところが気になって仕方がなかったのですが、今や素直に楽しめるようになりました。
魔法の弓の扱いに習熟していくエルフと頭がよくなっていくレイブン。
ある程度の危機は実力で乗り切れるようになって安心して読めるようになってきましたが、それでも楽天的な本性は変わらないのでピンチにあいます。
これまで悪い大人に騙され通しだったのに少しは警戒を覚えてほしいものですが、このお気楽なところが本シリーズの魅力なのでしょう。
ゴブリン・キングは必ずしも悪党というわけではない、的な伏線が。
もしや大地を荒廃させているのではなく実は救おうとしている側とか、そういうどっかで聞いたような話なのでは?
だったらやだなぁ。

学研出版サイトの該当ページ
http://hon.gakken.jp/book/1020435000

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/542278/34027395

エルフとレーブンのふしぎな冒険4 さまよう砂ばくと魔法のじゅうたんを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。