Powered by Six Apart

« 2016年12月 1日 (木) 今日の鯨の囀り | メイン | 2016年12月 2日 (金) 今日の鯨の囀り »

2016年12月 2日 (金)

ポケモンサンムーン語りその2 〜がくしゅうそうちは便利だけど

相変わらず全てのポケモンを2匹ずつゲットし、名前もちゃんとつけて遊ぶノンビリプレイ。
ピチューにはフェローモン
コラッタにはエレクテール
アゴジムシにはキラージョー
キャモメにはルーデル
コイルにはバテーイン
いやー、やっぱりゲットしたポケモンに思い思いの名前をつけるのは楽しいですね。
個人的にはエレクテールってのが気に入ってて、要するに某アニメの「尻尾を立てろ!」ですよ、うん。コラッタはネズミポケモンですからね。どうしてもそっちに行っちゃうw
さて「がくしゅうそうち」です。
本来なら戦闘に参加してなきゃ貰えない経験値がパーティー全員最大6匹に与えられるというとても便利なアイテムです。
これが序盤で手に入ることは過去作の例から予想していました。
よって、さっさとストーリーを進めてさっさと入手した方が効率がいいということも分かっていました。
でも…このアイテムなんか好きになれないんですよね。
だって、弱いポケモンを死なないように戦闘に参加させる楽しみが減ってしまうじゃありませんか。
実際、学習装置入手までのバトルで死にませんようにと祈るような気持ちで弱いポケモンを出す緊迫感の楽しさと言ったら。
ここで、だったら使わなければいいというのは禁句です。
そりゃあ便利な機能はあれば使います。
使っても使わなくてもいいと言われても、です。
不便なゲームをこよなく愛しますが、自分だけ不便なのは真っ平ごめんです。
そういうわけなんで、次回作では学習装置はなくしてもらえませんかねえ?
…まぁ、やっていない初期作をやればいいんでしょうけど。

公式サイト
http://www.pokemon.co.jp/ex/sun_moon/

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/542278/34008948

ポケモンサンムーン語りその2 〜がくしゅうそうちは便利だけどを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。