Powered by Six Apart

« 2016年11月27日 (日) 今日の鯨の囀り | メイン | 2016年11月28日 (月) 今日の鯨の囀り »

2016年11月28日 (月)

鉄血のオルフェンズ 第34話「ヴィダール立つ」

ヴィダールってのは仮面の彼の名前ばかりでなく、彼が搭乗するガンダムの名前でもあるんですね。
どうしてもかつてモビルスーツと一体化させられたアインのことを思い出しちゃいますが、実際、ヴィダールの初陣はアインを彷彿とさせる圧倒的な力を見せてくれました。
無数のビームを放つとかそういうありきたりな描写とは対極にある一機一機ランスで潰していくパワー描写からは地力の強さが感じられていいですね。
もしF91が当初の予定どおりTVシリーズになっていたらザビーネ・シャルのベルガ・ダラスがこういう活躍を見せてくれていたのかなぁ。
F91は好きなモビルスーツですが、最盛期のビームシールドをさらに強いビームで撃ち抜くのってあんまり燃える武装に思えなくて、クロスボーン側のエースが実体兵器を駆使するのを夢想していたんですよ。
その願いが25年ぶりくらいに叶いましたね。
それにしてもメリビット女史。
パンパンに張り詰めてるオルガにこそオンナが要るのは明らかで、なのに最も可能性があるメリビットがカッサパ整備士長とくっついちゃったのは、なんか素直に喜べない感じ。
作劇上、オルガは孤独なリーダーじゃなきゃならんのだろうなぁ…。

公式サイト
http://g-tekketsu.com/

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/542278/34011098

鉄血のオルフェンズ 第34話「ヴィダール立つ」を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。