Powered by Six Apart

« 2016年10月21日 (金) 今日の鯨の囀り | メイン | 2016年10月22日 (土) 今日の鯨の囀り »

2016年10月22日 (土)

Switch版バンブラを予想してみる

いきなりだが、このタイトルは嘘だ。
正しくは願望してみる、だ。
だってニンテンドースイッチで出るのかどうかすら分からない。
でも、バンブラ大好き!
こうなったらもっといいのになぁ、といつも思っている。
だから、それらを実現可能かどうかはあまり深く考えずに述べていきたい。
まずは鍵盤コントローラーだ。
本体を立てておける以上、どんなに大きくてもどんな形でも構わない。
これがあれば鍵楽器のパートがさらに楽しめること請け合いだ。
もっとも、あまり本格的でその分、値が張るものにすると、電子ピアノが比較対象に上がってしまう。
そこで、どうせなら電子ピアノと連動するという手はどうだろうか。
そう「ガッチャンコ」だ。
普通の電子ピアノとしても弾けて、バンブラの周辺機器としても使える電子ピアノがあれば、相乗効果で片方がもう片方の息抜きにもなろう。
AV面の再現度の向上は言うまでもない。
肉声のサンプリングレートも格段に上がるだろうから「遊べる動画」を買うモチベーションも高まる。
とは言え、3DSのバンブラPのサンプリングレートだってデータ量と配信速度から決まっていたのであって、これは本体性能がよくなろうとあまり関係ない。
それにハードルが高くなってPの人達が気軽にアップしにくい雰囲気ができてしまったら元も子もない。
バンブラを持っていない人とも(電源を切るまでは)協力プレイできる「ダウンロードプレイ」的なものだって、始めるまでの時間がかかるようになるだろう。
だから可能な限りの青天井とは行くまい。
カラオケボックスとの連動もできたら面白いだろう。
先ほどの電子ピアノとも似た話になるが、ボーカルパートが本当にボーカルのバンブラセッションの登場だ。
ちょっと考えただけでこれだけの可能性があるスウィッチ版バンブラ。
なんとか出してほしいものだ。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/542278/33979927

Switch版バンブラを予想してみるを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。