Powered by Six Apart

« 2016年9月28日 (水) 今日の鯨の囀り | メイン | 2016年9月29日 (木) 今日の鯨の囀り »

2016年9月29日 (木)

どんどん買ってどんどん送ろう

こないだの上京で気づいたこと。
秋葉原のヤマトと佐川はもっと場所をPRした方がいいと思うよ。
それこそ電気街口の改札を出た目の前あたりにでも広告を出してさ。
いくらでかい買い物してもちゃんと宅送する場所が秋葉原にあるということ自体、知らない…ことはないけど、意識してない人は多いんじゃないか。
なんでこういうことを思ったかと言うと、グループSNEが翻訳した新作T&Tを買ったんだけど、箱が重くて重くて音を上げたんだよね。
中身がみっしり詰まってるのはいいことだけど、なんというかうれしい悲鳴。
他にも色々と買ってたし大荷物を抱えて、もう一歩も歩きたくないレベル。
で、ヤマトや佐川に発想が行かず、コンビニから送ろう、でもコンビニではダンボールは売っていない、ではドンキホーテでダンボールを買って…てことでさらにクタクタに。
(某氏には付き合っていただき、本当にお世話になりました)
で、その翌日にもう一度、アキバに行ったらラジオ会館の横の路地という一等地にヤマト運輸を見つけて、これを昨晩、知っていたらなぁ…とヘナヘナ萎れたのでした。
地方からアキバに出てくる人に、アキバに着いたらすぐヤマトと佐川の場所とその日の営業時間を確認してそれから買い物に出かけることを広く呼びかけたらいいんじゃないか。
すぐに送れると分かっていれば気分よく散財できるしね。
これは各電気店なり各種ショップにとってもいいことなんで、広告代は商工会かなんか(あるのかすら知らんが)で出してやってもいいくらい。
大荷物は狭い階段でも邪魔だし。
どうですかね?

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/542278/33950301

どんどん買ってどんどん送ろうを参照しているブログ:

コメント

重さに喜びを感じるという気持ちは理解できますw
でもまぁ、仰られているようにこっちは地方から来て大量に買うので。

賛成ですね~。
確かに公告くらいはうてると思います。
私もクロネコや佐川がないと生活できない身なので、物流業者には儲けて欲しいですね。

ただ28年前に秋葉通いしていた頃は・・
持って帰るのが嬉しかったような。
・・まあ買い物の規模が違いますがw

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。