Powered by Six Apart

« 2016年6月27日 (月) 今日の鯨の囀り | メイン | 2016年6月28日 (火) 今日の鯨の囀り »

2016年6月28日 (火)

クックドゥと“がんばらないこと”

クックドゥは手抜きであるかないかという議論がネットで盛り上がっていた。
手抜きだと主張する側は、大した手間でもないのに省くことを馬鹿馬鹿しいと言い、自分で混ぜた方が美味しくできると熱弁する。
手抜きじゃないと主張する側は、それ以外の調理はやっているといい、また、使用頻度の少ない調味料を単品で揃える不経済を鳴らす。
どちらも相手側をやりこめようと、かなりキツい罵倒も飛び交い、引っ込みがつかなくなっている様相だ。
しかし…僕にはどちらも前提が間違っているように思える。
だって、そもそも手抜きはいけないことなのか?
手抜きだと糾弾する側も、手抜きではないと反論する側も、手抜きを悪いこととしている点では共通しているが、それがおかしいのではないか。
僕はクックドゥは手抜きだと思う。
但し憎々しげでも批判の気持ちもなく、肯定のニュアンスを込めながら。
手抜きで何がいけない?
現代人は忙しい。
何事も上手に手を抜いていかないと、パンクしてしまう。
技術の発展、流通の改革、需要を汲み上げる手法の確立などで、手が抜けるようになったのなら、適度にそれを利用することは、いいことではないのか。
だから堂々としよう。
手抜きですよ。
それがどうしたんですか?
と平然としていよう。
手抜きを悪と看做す空気が、この国の自殺者の高さなどに現れているような気がしてならない。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/542278/33869079

クックドゥと“がんばらないこと”を参照しているブログ:

コメント

>るーさん
調味料が余ると本当に困りますからね。
ていうか現に困ってるというか、賞味期限を睨みながら、期限切れ起こしそうなのから使ってくとか本末転倒ですわな。
味噌や醤油では絶対にこういうことは起きないことを思うと、調味料って本来は各地域ごとのオールマイティなんでしょうね。

>まっちゅむらさん
コスパを考えたら「男の料理」はできませんw
大根もキャベツも1/4カットから真っ先に売れていくもんなあ。
回鍋肉は野菜がたっぷり食えていいですよね。
回鍋肉から肉を除いたものを野菜炒めとして出してる店がありましたが、肉汁の染み込んだ野菜だけでけっこう美味い…。

カキコありがとうかしお
そう言えば三原色と白黒のプラカラーだけで全てを塗るモデラーってのもいないなぁw

毎度です~
クックドゥが無いとワタシは回鍋肉が作れません(キッパリ)
ま、近所の定食屋で600円で食べるのとどちらがコスパが良いかというのは不明ですが・・・(汗)

手抜きで味が良ければいいんじゃないでしょうか。さらに栄養バランスも良ければ最高なんですが。
クックドゥ、愛用しております。
やはり、甜麺醤とか豆板醤とかの調味料が冷蔵庫の肥やしになった挙句、別物に進化を遂げて始末に困るという経験を何度もすると、もう・・・。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。