Powered by Six Apart

« 2016年4月18日 (月) 今日の鯨の囀り | メイン | 2016年4月19日 (火) 今日の鯨の囀り »

2016年4月19日 (火)

「バランス釜」という言葉

本日、やっと自宅の風呂に入りました。
ずっと、市内や近郊の温泉や銭湯まわりをしてましたからね。
それはそれで楽しかったのですが、カネもかかりますし、何よりゆったり半身浴しながら借りてきたDVDを防水DVDプレイヤーで小一時間ほど鑑賞する、というこれまでやってきた贅沢は自宅の風呂じゃなきゃできませんからね。
…市内の温泉施設のミストサウナに持ち込めればいいんですけどね。
さて、今のアパートの風呂はハンドルカチカチのいわゆるバランス釜。
これにちょっと苦労しました。
いや、バランス釜そのものには苦労しませんでしたよ?
バランス釜という名前が分かるまでに苦労したのです。
どういうことかと言うと、ガス屋さんにガスの開栓をしてもらう時に、風呂釜の説明も受けたんですが、忘れたら困るんで検索ワードを聞いたんですよ。
忘れた時にネットで調べたいんで、この風呂釜は何という方式の風呂釜なんですか、と。
そしたらリンナイのGF式だと言うから、それを覚えてて、今日になって一応、調べておくかと検索したら全くヒットしない。
結局、回り回ってバランス釜という名前だと分かってからは詳しいサイトがたくさんあるし、そもそも難しいものじゃないんであっという間に使い方が分かって沸かせたわけですが、あのガス屋さんはバランス釜という名前を知らなかったのか?それとも俺の質問の趣旨が理解できなかったのか?趣旨を伝えることに失敗した俺の説明が拙かったのか?
まぁ、後者なんでしょうね。
プロは専門知識がありすぎて素人の求めることが理解できないことがあるってことなんでしょう。
それにしてもバランス釜は時間がかかるなぁ…。
これまでのボイラーでは17〜8分で湯舟は満杯でしたが、バランス釜だと40分かかりますからね。
忙しい時期になったら銭湯に行った方がいいかも知れん。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/542278/33800285

「バランス釜」という言葉を参照しているブログ:

コメント

うーむ、清掃のことなんか考えてなかったです。
ホース使わないし処分しようかと思ってたけど、高圧洗浄のためにとっておくか…。

うわ懐かしい。
前に住んでいたアパートがバランス釜でした。
アレ裏側の掃除が大変なんですよね~。

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。