Powered by Six Apart

« 2015年12月 | メイン | 2016年2月 »

2016年1月

2016年1月31日 (日)

2016年1月30日 (土) 今日の鯨の囀り

・借りてきた映画のDVDが別にアダルトでもなんでもないのにペアレンタルコントロールかかってて防水DVDプレイヤーでは観られない。プレステ3では見られるんだが。

・ピカンティ札幌駅前店ができたのか。本店でスープカレー食いながら店内にあったねこぢるのインド旅行記を読んだのが初ねこぢるだった。

・またベランダの窓が凍りついて開かないのでお湯を沸かしてる。

・ガンガガンのガルパン展開はありそうだが、頑張って改造した西住殿のフィギュアが敵の砲撃で吹っ飛ばされても、決して流血武闘に及んではいけません。

・タイムリープをわざわざ否定するということはネット上のネタや悪評にいちいちピリピリしているということ。普通はどっしり構えてネタなんか無視するもんだ。

・ガルパンイケメン男子高校生版を作るとしたら、最初は「おまえ、あんな女のスポーツやってるのかwなよなよ坊やだなぁww」「…くっ、俺だって肩さえ壊さなきゃ甲子園を目指してたのに」と不貞腐れてた主人公だがやがて運命の出会いにより…みたいな感じ?

2016年1月30日 (土)

2016年1月26日 (火) 〜2016年1月29日 (金) の鯨の囀り

・ファミレスでランチメニューを眺めながら、ふとガンダムカフェのランチはランチに乗って出てくるのかな?と思って調べたら、特にそんなことはなかった。

・今週のヤンジャンは銀英伝お休みか。

・応援COCO壱。来るのは10年ぶり以上だな。

・最近の刃牙道に既視感があったけど、あれだな。エアマスターでヤムチャキャラだった時田が強くなって帰ってきた時だ。

・「移民はハギスを食べないとスコットランドへの入国は認めない」とか出てくるかな?

2016年1月26日 (火)

黄金のマグロ

すれ違いフィッシング(3DS)で黄金のマグロを釣りました。
このゲーム、途中まではすごく面白いんですが、あと少しでコンプリートってなると残りがなかなか埋まらないから飽きてくる。
収集ゲームにありがちな欠点ですね。
それでも、幻の魚たちはトンデモも多くて楽しいから、釣れるとやっぱり嬉しい。
特に今回の黄金のマグロは外見そのままにズッシリと重くなかなか疲れてくれないから達成感も大きかった。
前に一度、逃げられてますしね。
このクラスになると3回に分けてアタックをかけなきゃ釣り上げられないんですが、餌が少なかったり運が悪いと2回しかチャンスがなく、そのまま再度のチャンスは訪れなかったりする。
まぁ、釣りってそういうものだろうし、このシステム自体に不満はないです。
それにしても現実の金のマグロは金色じゃないのに、ゲームだとこのゲームに限らず本当に金色のマグロが多いわけですが、どのゲームが元祖なんですかね。
誰か知りませんか?

2016年1月25日 (月) 今日の鯨の囀り

・「子は親を選んで生まれてくる」ってのは己の環境を恨んで八方塞がりになってる人に言ってる方も嘘は百も承知の上で言う方便であって、本気で信じてる奴はおかしいだろ。

・ここ数日で色々な人に痩せたと言われたけど、特に何もやってないんだよな。でも頑張る。

2016年1月25日 (月)

札幌モーターショーに行ってきました

札幌モーターショーに行ってきました。
こういうイベントは早起きして行くべきですね。
9時の開場とともに見る予定が寝坊してしまって10時20分くらいに入場。
11時くらいまでは(それでも混雑しているとは言え)わりとスムーズに見て回れたんですが、11時を回ったあたりからどんどん人が増えてきてブースからブースへの移動でさえ疲れるアリサマ。
こりゃいかんと11時30分頃には退散してきました。
最も面白かったのが逆三輪トライク。
前輪が2つあるオート三輪なのですが、わたくしそういうものが既にあるって知らなかったんで、そのSFチックなフォルムに目を奪われてしまいました。
(それにしても、二輪がバイクだから三輪はトライクって面白いな。てことは四輪だとクァドライクになるのか?)
まぁ、実際に乗るかって言ったら、自宅でも出先でも自動車同様の駐車スペースが必要でバイクのような気軽さはないし、それならオープンカーでいいんじゃないかって気がするんですけど、乗っていることを強烈に自覚させられ続けることがこういう乗り物に乗る最大の魅力でしょうし、満足感の高そうな乗り物だと思いました。
こういうのこそ体験試乗できた方がいいのになぁ。
それはそうと、Newプリウスの黄色が何かピカチュウを思わせる顔で、これ、意識したのかなぁ、と。

2016年1月24日 (日) 今日の鯨の囀り

・日本出身力士の優勝を喜ぶのを批判する連中ってウンザリ。何かを褒めることはそれ以外の何かを貶したことになるという発想の低劣さに情けなくなってくるのだ。そんな後ろ向きな考えで生きていて恥ずかしくないか?

・レールガンのOPはジブリ走りじゃないのがいいね。

・背の低いアビスモリスが咲かない…

・初ゴーバケーション。レース系はいいけど、ビーチバレーのタイミングが分かりにくいかな。

・インチキ降霊術師との戦いに後半生を捧げたフーディーニを霊として登場させるなんて故人を辱めるにも程があるんじゃないのか? ゴースト観るのやめようかな。

・やっぱり人生で一度でいいから首都圏に住みたいな。まあ老人になってからだけど。栃木とか埼玉だったら家賃もそんなに高くないよね?

2016年1月24日 (日)

メガドライブ語りその18

連写ボタンを押しながら要所要所でボムを撃つ。
これがメガドライブでシューティングをやる時のプレイスタイルでした。
前回でファイティングパッド6Bが最もお気に入りと言いましたが、それはまさにこのスタイルに合致しているから。
右手の人差し指でショットボタンを常にホールド、ボムを投下したければ中指でポン!
左手がガッチリとパッド自体を固定してるんで、右手人差し指のショットボタンホールドがパッドを下に押し付ける力程度ではガタつかない。
これは、敵を薙ぎ払いながら回避も行うための移動こそが、この時代のシューティングゲームのメインのゲーム性だったことの反映でもあります。
そういうゲーム性である以上、自分で連打するより押しっ放しで連射の方がいいですからね。
思えば、ファミコンの頃のシューティングは狙って撃たなければならないのが多かった気がします。
連射も自分で連打しなければならなかった。
高橋名人がヒーローだったのもそれが理由です。
この変化をわたしは進化ではなく変化と捉えたい。
だって別に優劣なんてない。
狙って撃つ時代のゲームは敵弾も少ない分、速かった。
漫然と左右に動くのではなく意識してかわさなければならなかった。
それがスローな敵弾に変わっていったのは、敵弾が多くなったからですよね。
昔のスピードのままで画面を埋め尽くすような敵弾が迫り来たら、ゲームになりません。
新しいゲーム機が出て表現力が増した→画面を派手にしないと以前と明らかに違うと思ってもらえない、セールスポイントに欠ける→ゲームとして成立させるためにはゲーム性を変えなければならない。
わたしは今のゲームは昔のゲームより進化してるとは全く思わないんですが、まさにこういう構図がどのジャンルでもあったからなんですね。
だからメガドライブはシューティングの転換期にあったゲーム機だったと思うのです。

2016年1月23日 (土) 今日の鯨の囀り

・女主人公のラノベがないのは、男主人公に女の子たくさんでも男主人公は反感を持たれないけど、女主人公に男の子たくさんだと「なに、この女」って叩かれるからでしょう。

・ベギラゴンってベギラマ使いのドラゴンみたい。

・飯島マネージャーが細野不二彦「太郎」で手塩にかけ我が子のようにかわいがってきたボクサーを大手ジムに奪われたタイガー柴田に見えて仕方がない。

・アルキメデスの大戦を実写にするのは大変そうだけど、三田漫画はアニメにはならんよなぁ。

・前から思っていたのだが、日本人の身長も伸びているのに昔ながらの小さな湯船で膝を曲げて入浴するなど馬鹿げている。不動産業と大家と浴槽メーカーが連携して全身を伸ばしてゆったり浸かれるようにしてくれないものか。安アパートでも浴室でならゆったりできるようになればいいなぁ。

・家の風呂での溺死か。疲れて帰ってきて湯船に浸かることもあるし他人事ではない。

・ラブスコールの歌詞こそ不二子の本音、と言うことなんだろうけど、本編に不二子の恋愛要素が皆無なんで、なんかあの歌、座りが悪いのよ。

・カラオケでコブラのOPを歌うと、イントロでルパンと勘違いされるのってアニソンカラオケあるあるだよなぁ。

・クラーク先生のfigma出してくれたら道民に大受けすると思うで。

・ストロボエッジ借りて観たんだけど、フォーゼ、ゴーカイブルー、キカイダーの共演なのな?山田裕貴はギブケン演った時より太ったか?

・そうか。西郷隆盛も銅像があるからfigma化できそうだな。

・ダイハードの反対のダイソフトったら、転んだら死ぬ、食事中にフォークで喉を刺して死ぬ、トイレで滑って便器の水で溺れ死ぬとか、そんな感じか?4コマ漫画で必ず4コマ目で死んで、隣の4コマでは当たり前のように生き返っててその4コマ目でも死ぬとかそういう展開か?

・仏像やギリシャ彫刻の可動フィギュアがあるんだから、そろそろ自由の女神とかほしいよなぁ。人物もほしい。カエサル、アウグストゥス、ヴェスパシアヌスあたりは色々と遊べそうだ。そのうち出るだろうな。まぁ、革命指導者とか将軍様とかは無理かw

・ふむふむ。移民に対する差別をする人は学歴が低い貧困層だ、と。ということは、富裕層の住む高級住宅街に移民を受け入れれば差別は起きないな。ぜひ、そうしてもらおう。

・誰が言ったかではなく何を言ったかだ、という現実世界では極めて実現が困難な理想を高いレベルで実現できるのがインターネットであり、匿名を非難し実名を押し付けるのはその理想を踏み躙る行為であるが故に、絶対に看過してはならない。

・RTまぁ「僕は絶対に浮気しないよ」と断言するやつより「色々と計算した結果、僕が浮気する確率は僅か2.7%であるようです」と真面目に答える奴の方が遥かに浮気しないだろうからなぁ

・そういやあ、こないだのルパンで不二子がジブリ走りしてて、アタマ抱えちゃったな。

2016年1月23日 (土)

スクエアボムが爽快だ

ポケモンピクロス(3DS)
メガピクロスの2列数字のコツも少しずつ掴めてきて、×の壁を縫う蛇のようにラインを伸ばしていくのも楽しくなり、苦手意識もなくなってきたと思ったのも束の間。
20×15のマップで凡ミスを繰り返してはリタイアすることを繰り返す日々に、さてどうしたものかと。
だが、20×15ポケモンの数が増えてくることで少しずつ楽になってきた。
10×10のマップでは10×10のマップクリアでしかゲットできない10×10ポケモンしか使えず、
15×15のマップでは15×15のマップクリアでしかゲットできない15×15ポケモンしか使えず、
20×15のマップでは20×15のマップクリアでしかゲットできない20×15ポケモンしか使えない、
そんなサイズ縛りの大きいシステム。
20×15マップのクリア数が少ない段階では、ピクロスそのものに慣れていないこともあって苦戦していたが、ゲットを繰り返すうちに楽になってきているというわけだ。
特にジガルデ50%フォルムをゲットしてからは、どうしても解けないマップはスクエアボム2発で広範囲に解答を露わにしてから挑めるから、爽快。
なるほど、これは強力なポケモンの技で力押ししていくゲームなんだな。
きっと軌道に乗るまでが最も難しいってパターンのゲーム。
純粋なピクロスを楽しむ人にとっては邪道なんだろうが、せっかくだから色々な技を使っていこうと思う。

2016年1月22日 (金)

機械に指図されること

「燃料用キャップの閉め忘れに注意してお釣りをお受け取りください」
頻繁にセルフスタンドに灯油を買いにいくからすっかり覚えてしまった。
ところが今日はちょっと違った。
「燃料用キャップの閉め忘れに注意してください」
20リットルで1100円ちょっきり入れてお釣りがなかったからなんだな。
わざわざ別の音声を用意しているわけだ。
で、思った。
お釣りが出ないのにお釣りを受け取るよう言われた程度で腹を立てる馬鹿なクレーマーがいるから、こういう工夫をしなければならないんだろうなぁ、と。
でも、俺も釣り銭を先に受け取るとそれを財布に入れている間にお釣りの紙幣が出てきて、受け取りを忘れていると判断されて「お釣りをお受け取りください」と言われるのが機械風情に指図されているようで腹立たしいので、釣り銭はそのままに紙幣を真っ先に受け取るようにしているから、他人のことは言えないw
コールセンターの音声案内もそうだけど、機械音声に指図されるのって何かのスイッチを入れることがあるんだろうなぁ。