Powered by Six Apart

« 2015年1月18日 (日) 今日の鯨の囀り | メイン | 2015年1月19日 (月) 今日の鯨の囀り »

2015年1月19日 (月)

バンブラPで「366日」を弾く〜合奏用メモその6

ドラマ「赤い糸」の主題歌。
美しいメロディーラインでじっくり聴かせてくれる名曲ですが、弾いても楽しいです。
複雑な連弾の音符がゆっくり流れてくるので、自分が上手くなったかのような錯覚に陥らせてくれるのもよし。
では、いつもの合奏メモです。

凡例:
YBあり:YBYBなど、YとBの連続した組み合わせ部分がある。
冒頭サビor前奏:冒頭に十分な長さのサビか前奏がある。
ソロあり:ソロ演奏の見せ場がある。
スローあり:但し速いパートの骨休めのみ。
回転あり:十字キーあるいはボタンを順に回転させるように押す箇所がある。

・パンフルート 評価A ソロあり 回転あり
しっとりと聴かせるメインパート。二音による交互連弾が目立つので、そこで態勢を立て直せる。

・アルトサックス 評価C ソロあり
まだか俺の出番は!と思っているうちに最後の最後でやっと弾ける構成なので評価はCに。

・ストリングス① 評価B 前奏あり ソロあり 回転あり
なかなか出番が来なくて最初のうちは退屈。しかし本格起動時に1回転+3/4回転が来るのでここでギアが入れられる。見せ場もあるし全体的には悪くない。

・ストリングス② 評価B 前奏あり 回転あり
星こそ少ないが要所要所で連弾があるので気が抜けない。でも、全体的に他のパートのソロの引き立て役なので気が楽かも。

・ピアノ① 評価C 回転あり
さすがにスローすぎてアクビが出るぜ(byケンシロウ)。

・ピアノ② 評価B 前奏あり ソロあり 回転あり
前奏と後奏に出番があって、その間はちょっぴりしかないのがちょっと。
しかし、その前奏と後奏は目立つ部分なので、そこだけは楽しい。

・ピアノ③ 評価C
完全なる伴奏。慣れてる人なら初見で満点も?

・ピックベース 評価B
ベース曲の中ではまだトリッキーな部分もあって、そこが楽しい。
でもまぁ、バンブラのベースだしな…。

なんと評価Aは主旋律しかつけられなかった…。
合奏向きじゃないかも知れませんね。
でも、これもパンフルートを初心者に任せる接待プレイにいいかも、です。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/542278/33115455

バンブラPで「366日」を弾く〜合奏用メモその6を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。