Powered by Six Apart

« 要らない調味料が勿体無い | メイン | チョイ悪な「おっさん」 »

2014年2月20日 (木)

俺の妹がこんなに可愛いわけがないとやり直す中学英語

流石に中学英語だし余裕でパーフェクト行くかと思ったら、中3あたりになるとあちこちケアレスミスが出てきて、けっこう忘れてるものだなぁ、と。
「俺妹」キャラのツッコミを受けながら解いていく形式の問題集。
「テストの花道」で簡単な問題集をパーフェクトに解くことで自信をつけるのも大切だ、と言っていたことから手に取ったわけだが、その目的は達成できなかったようだw
ただ「やり直す」とタイトルにあるように、現役受験生向きというよりかつて英語を習っていた人向けなのは確かなようで、似たような文章のニュアンスの違いを説明する際に、中学校でのかつての教え方と現在の教え方の違いに触れていたりするから、そうガッカリすることもないのかも知れない。
キャラグッズとしてはどうか。
あくまで中学英語を順番に復習していく構成になっているので、どうしてもセンテンス自体が短くなり、「もえたん」ほどフリーダムな例文ではない。
とは言え、それでも全ての例文は実際に京介が喋っていても不思議じゃないものだし、それに対する各キャラの反応もそれっぽい。
それでも京介を罵倒するのが専ら桐乃の役目で、新垣あやせがいいところのお嬢様っぽいことしか言わないのはちとガッカリ。
著者は地味子こと田村麻奈実が好きらしく、彼女を殆ど登場させられなかったことを残念がっていたが、逆にあやせの潔癖さ故の暴言にはあまり興味がない模様…まぁ、キャラの好き嫌いはあるし仕方ないのかな。

中経出版公式サイトの該当ページ
http://www.chukei.co.jp/language/detail.php?id=9784806146971

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/542278/32100129

俺の妹がこんなに可愛いわけがないとやり直す中学英語を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。