Powered by Six Apart

« 日本全国酒呑み音頭その194 | メイン | 2013年7月13日 (土) 今日の鯨の囀り »

2013年7月13日 (土)

あの時にまとめブログがなくてよかった

少しずつ「ポケモン・ストーリー」を読んでて、あと数日で読み終わるところ。
2000年発売のビジネス書だから内容的にかなり古いけれど、BW以降しか知らない俺にとってはなかなか興味深い内容だ。
だが、読んでいて嫌な想像が頭を過る部分があった。
言っておくが本の内容には全く問題はない。
かつて光過敏性発作の症状で子供達が倒れポケモンアニメが4ヶ月ほど中止になったことは、ポケモンに全く興味のなかった俺でも知ってる全国的な事件だったが、この本でもその時のことに触れており、一読して誠実な対応によって放送再開にこぎつけたのだなという印象を持った。
放送再開を求める声が中止を求める声より二桁ほど大きかったことも知った。
だが、もし今だったら、と思った。
もしこの事件が起きた時にゲーム界隈の癌、いわゆる「まとめブログ」があったら、どんなに下衆で犬畜生な電波が飛び交っていただろうかと想像したところ、実にムナクソ悪い気持ちになったのだ。
もちろん勝手に想像を逞しくした俺が、勝手に不愉快になったというだけの話だ。
しかし、連中なら間違いなく口汚く喚きたて何が何でも放送中止に追い込もうとしただろう。
仮定の話ゆえ証拠もなく証明もできないが、それは確信できる話だ。
そんな訳で、ネットが本格的に普及し出した2000年に出た本を読んで、インターネットの功罪に改めて思いを馳せたのであった。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/542278/31718137

あの時にまとめブログがなくてよかったを参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。