Powered by Six Apart

« 日本全国酒呑み音頭その157 | メイン | 2013年6月 6日 (木) 今日の鯨の囀り »

2013年6月 6日 (木)

「料理じゃない」

回転寿司を食べすぎちゃって猛烈な睡魔に襲われ、微睡んでおりました。
これは早く帰って寝たほうがいいかな。
たった7皿なんですけどね。
許容量が減ってきているのがはっきりと分かって寂しい限りです。
だからひたすら食いたいものを食います。
すると、いつも似たような組み合わせになってしまいます。
しかし、季節を問わずサーモンは外せないし、網走にいる間はたこまんまをなるべくたくさん喰らい尽くしておきたい。
あの不思議な食感と軍艦の外壁の内側を満たすトロッとした外観は、嫌が応にも食欲をそそります。
ところで、海外では寿司なんて料理じゃないという声もあるようで、最初に聞いた時はカチンと来たものです。
確かに握る時はあっという間だが、その素材をここに最高の状態で揃えるまでにどれだけの手間がかかってると思うんだ!
しかし、よく考えたら、わたしも似たようなことを思ってたんですよね。
それは帯広名物の豚丼。
どんぶり飯の上に焼いた豚肉を乗せただけなんて、そんなの料理じゃないだろう、と。
食べてもいないくせに。
で、初めて食べた時に、料理じゃないなんて思っててごめんなさいと。
外国の人の寿司に対する決めつけも、かつての自分の豚丼に対する決めつけと同じなのだろうと思ったら、腹も立たなくなりました。
むしろスープカレーを食べずに批判する人の方が腹が立ちますしw
黙って食えば分かる。
だから、例えスシポリスと批判されようとも、こっそり認証制度を作っておけばよかったのに、と思います。
まず国内限定で寿司の等級を決めて、十分に国内に定着したら数年後に満を時して海外店の数店をランク付けすればよかったんですよ。
焦りすぎでした。
フランスにワインをランク付けする権利があるように、日本にも寿司をランク付けする権利があると思うんだけどなぁ。

トラックバック

このページのトラックバックURL:
http://app.blog.bbiq.jp/t/trackback/542278/31603947

「料理じゃない」を参照しているブログ:

コメント

コメントを投稿

コメントは記事の投稿者が承認するまで表示されません。