Powered by Six Apart

2017年7月26日 (水)

劇場版ポケットモンスター キミに決めた

テレビ版初期エピソードのリブート。
でも面白かったですよ。
テレビ版で「ひとかげ」を捨てた奴はただのひどい奴だったけど、今回その役割を担うライバルキャラのクロスはちゃんと改心する。
で、丁寧だな、と思うのは、力でねじ伏せられただけでは改心に繋がらず、問題が悪化すらするということ。
雨降って地固まる、の雨だけ降っている状態。
力でねじ伏せられたサトシがねじ伏せ返す、それだけでは解決にはならないけど、やり返さないというのも違う。
大人になってもケースバイケースで正解のない問題に安易な回答を出さない姿勢はとても誠実だと思います。
でも、どうしても気になる点もあって、…あの奇跡になんの説明もないよね?
ポケモン世界のリアルはポケモンバトルの余波で人間に被害が出ることは殆どない(ここらへんガルパンと同じ)のが根底にあると思うので、そもそもああいうピンチを描くのがおかしいというか露悪的に思えるよなぁ…。

エンドロール後エピソード なし

公式サイト
http://www.pokemon-movie.jp/

2017年7月25日 (火) 今日の鯨の囀り

・Amazonならぬanazonからの迷惑メールえーかげんにせー

・「証言台に立たされるということは何かやったんだろう」と思わせたいがために証言台に立たせようとはマッチポンプここに極まれり。侮蔑と失笑しか起きん。

・ただで木材を欲しがったりすると、品質の悪い木材を送られて困ったりしないのかね。水害で流れ着いた流木とか買い手のつかないまま放置されて腐りかけたのとか。豊洲にアヤつけて無駄遣いしなかったら買えたのにね。

・性器があるのに使ったことがない人だっているんだから、脳みそがあるのに使ったことがない人だっているんじゃねぇのw

・ラジオ英会話。 エルリックでお馴染みのlimbo(忘却界)がムショという意味だったとはw

・コワモテの刑事が「お前がやったんだろ?な?」とやるのを全マスコミがやってる感じ。異常だね

2017年7月25日 (火)

俺が糖尿病であっていい筈がない。

そんなラノベのタイトルのようなことを考え決意に燃えたのが一月ほど前のこと。
やりました。
確かに薬を飲み始めたのが効いたのもあるのでしょう。
しかし医者も驚いていたし、通常より遥かに早いペースだったことは間違いない。
だって7.4あったヘモグロビンA1cの値がたった1月で6.4に!
↑なんて胡散臭い文章!
でも何年も糖尿病予備軍で食事療法に務めても7.2~7.3あたりをウロチョロしていたヘモグロビンの値。
なんとか7.0以下を目指しましょうと言われても遥かに遠い目標に思えた値。
それが週5~6回ペースでひたすらジムに通い有酸素運動をしまくっただけで劇的に改善するとは、なんとも驚きではありませんか。
わたしのやったのは行ける時は必ずジムに行って30分×3セットのバイク漕ぎ(の最中は読書)プラス若干の筋トレ。
そのためには残業は御法度で、だからちょっぴり早起きしてサービス残業ならぬサービス早朝出勤もしばしば。
辛いばかりで効果の薄い食事療法なんかより運動のほうがずっと効果的だということに今更ながらに気づき、なんだか気分が高揚してますよ。
実際、この1月の間に5回は飲みに行って(うち2回はクラフトビールフェスタで)、それでも値はよくなっているんですからね。
よく食べてよく動く。
当たり前と言えば当たり前ですよね。
なんでも徹底してやらないとわからないものなんですね。

2017年7月24日 (月) 今日の鯨の囀り

・鰻については俺も含めて末永く鰻を食いたいという快楽追求の理由から漁獲制限を求めているのであって、それが鮪や鯨を食うなという運動とは違うところだね。

・猫は何も悪くない、ってのは正論だと思うけど、それ今、言うこと?誰も一言も猫が悪いなんて言ってないのに。

・ファンあしらいなどという芸能人にとっては最もどうでもいいことで足をすくわれるのは気の毒で見てられんな。

・(誰が言ったではなく何を言ったかを貫くのは)それができたら神様でしょう。でも目指すべき高みであると思います。

・T&T完全版の「タレント」はトラベラーの経歴システムを大雑把に導入したものに見えて、これのバランス取るGMは大変だろうなぁ、と。

・昨日はパスタを200g食って食い過ぎたかなと思ってジムに行って体重を測ったら前日と全く変化がなかったので感動した。

・恵んでくれ。でも恵んでやるという態度は取るな。今の乞食はみんなこれw

・本当に腹が立ってしようがない。少数派なのは嫌だ。でも意見を少しでも変えるのも嫌だ。我々は絶対に正しいのだから!だから捏造してもいいんだ!そういう犬畜生どもに激しい憤りを覚える。

2017年7月24日 (月)

ダイス船長はかわいい

ここんとこ未来少年コナンを観返しててさっき観終わりました。
放映当時に観たっきりですから色々と忘れてましたが、やはり抜群に面白いですね。
他人を道具のように切り捨ててきたレプカが超兵器ギガントの力をまさに人手不足により生かしきれずに自滅してしまう。
多くの仲間達に恵まれてきたコナンとは正反対で、そこにはシンプルで力強いテーマが謳われています。
それにしてもダイス船長、いい男です。そしてかわいい男です。
ずっと名前を間違えて覚えててごめんね。
なんでガンツ船長なんて覚えてたんだろう?誰だよそいつw
ガキの頃に観た時でもモンスリーとくっついたことが驚きこそしたものの不自然には感じなかったものですが、大人になってから観ると…これはあきらかに惚れるでしょう、うん。
もともとモンスリーは己の才覚を頼みにして生きてきたから、行動力のあるダイスとは相性がいい。
その上、可愛げがあるとくれば、最高です。
二人は実力を認め合う最高の戦友ですから、そういう関係って恋愛関係には発展しない可能性もあったんだけど、そのダイスの可愛げがあればこそお互いの居心地がいいのでしょう。
包容力って張り詰めた糸には宿らないものなんでしょうね。